読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

台湾ラーメン元祖「郭政良 味仙 東京神田店」のムダに詳しい実食レポ!名物ラーメンだとかをズビビンズヴィヴィン啜り倒してきた

【2016年9月2日更新】お店までの行き方、メニュー等のお役立ち情報を多数掲載。今後足を運ばれる際の参考にどうぞ!

浅草の老舗「あづま」の食べるほどに深みが増すおいしいラーメン(DXラーメン&純レバ丼)

東京・浅草に店を構えて約半世紀の老舗ラーメン店が謳う“デラックス”なラーメンとは?食べ進めるほどにおいしい名物醤油ラーメンと純レバ丼をご紹介。

大阪行ったらまた食べたい。千日前「小洞天」のアッサリ塩ラーメン&カリカリ餃子

限りなく透明に近いアッサリ塩味スープは呑んだ後だと特に沁みる。1971年(昭和46年)創業の老舗ラーメン専門店「小洞天」のアッサリ塩ラーメンなどをご紹介。

【麻布十番・新福菜館】焼めし解禁!小ラーメン&小チャーハンの小・小セットと自家製味付き餃子

【2016年1月9日更新】京都・新福菜館の東京第1号「麻布十番店」の焼めしとラーメンがセットになった小・小セットと自家製味付き餃子をご紹介。

【有楽町・谷ラーメン】駅ガード下で50年続く老舗のあっさり醤油ラーメン&半チャーハンセット

多様なラーメン店が軒を連ねる東京だからこそ、ふと味わいたくなる老舗の味。今回は有楽町駅ガード下の飲み屋街に店を構えて半世紀、1967年(昭和42年)創業の老舗「谷ラーメン」を紹介いたします。

【谷中・一寸亭】路地裏歴40年の庶民派中華料理屋名物のモヤシソバ他!その店名、“ちょっと寄ってい”の略に違いない

東京・谷中の路地裏で40年以上の歴史を誇る庶民派中華料理店「一寸亭(ちょっとてい)」を、ちょっとじゃない品数の料理とともにご紹介。

【本鵠沼・渦】ベストラーメン受賞!「麺やBar 渦」の湘南湯麺 琥珀(塩)&ミニ炙りチャーシューご飯+鶏皮ぎょうざ3個セット

2009年よりスタートし、その年最も支持されたラーメン屋を選出する“食べログベストラーメン”も昨年の2013年版で5回を数えるワケですが、今回は同賞の“神奈川県第5位”に輝いた本鵠沼「麺やBar 渦」を紹介したいと思います。

雑司が谷「中華そば ターキー」で昔ながらの東京醤油ラーメン&餃子と半チャーハン。例えば休日の昼下がりにふらり訪れたくなるお店

昼下がりに街の中華屋さんでグビグビプハーッとするビールってば捨てがたい美味しさ。雑司が谷霊園近くに店を構えて約40年の老舗「中華そば ターキー」をご紹介。

【浅草・来集軒】駅徒歩2分で昭和にタイムスリップ!老舗ラーメン店のザ・東京醤油ラーメン&シューマイ

【2016年5月29日更新】浅草で筋金入りの歴史を誇る「来集軒」。駅近なのに昭和にタイムスリップしたかのような店内でいただく昔懐かしい東京ラーメンとシューマイをご紹介。

【豪徳寺・満来】都内最安クラスのラーメン1杯250円!昔ながらの中華そば&焼餃子

ヘタなカップ麺より安い豪徳寺「中華そば 満来」の手作り醤油ラーメン。半世紀以上に渡っておいしい醤油ラーメンを作り続けている豪徳寺の老舗「中華そば 満来」をズビズバッとご紹介。

【千駄木・麺やひだまり】味玉和塩らぁ麺&谷中生姜の焼餃子!ひだまりのように優しい無化調塩ラーメン

【2016年5月29日更新】適度な塩梅で日々おいしい無化調ラーメンを提供する優良店・千駄木「麺やひだまり」をご紹介。

【きたなシュランにも選出】桜木町の老舗ラーメン店「三幸苑」の名物タンメンと8個入り餃子

1963年(昭和38年)創業、桜木町の老舗「三幸苑」は“あとをひく味”のアツアツタンメンが売り。とんねるずのきたなシュランにも取り上げられたお店と言えばピンと来る方もきっと多い古参店のタンメン・餃子をご紹介。

1人酒orサシ飲みにもピッタリ!「らーめん天神下大喜」でいただく居酒屋メニューいろいろ@東京・湯島

【2016年9月10日更新】飲んだ後無性に恋しくなるラーメン。そんな〆を効率的にこなしたいならラーメン屋飲みがおすすめということで、かつて日本一にも輝いた東京・湯島「らーめん天神下大喜」の夜営業を紹介いたします。

卵かけご飯のような油そば!東小金井の中華料理店「宝華」の名物・宝そば、特製油・醤油ダレ・鶏ガラスープ、三位一体の組み合わせがたまらない!

1971年(昭和46年)創業の「東小金井・宝華」の油そばは、単純に“老舗の味”の一言では片付けられない魅力的な1品。特製油・醤油ダレ・鶏ガラスープで実に混ぜやすい「宝華」名物メニューをご紹介。

生まれて初めて「餃子の王将」の焼き餃子と揚げニンニクを食べてみた

日頃アレなブログを書いている割に、これまでの人生で足を踏み入れることのなかった餃子の王将にとうとう足を運んでみました。

谷中の老舗中華料理屋「一力」のラーメン、餃子、チャーハン!こういうのでいいんだよ、こういうので…

日暮里駅を出て谷中銀座に向かう途中に、いつから営業しているのか分からない、でも確実に古いと分かる中華料理屋「一力」はあります。がんこラーメン創始者・一条安雪氏に教えてもらったこちらのお店、一言で、ツボでした。

通常の倍サイズの大ぶり餃子が8個!「銀座天龍」の名物餃子ライスは、ライスが足りなくて酷だ、残酷です

【2016/05/15】移転後の店舗情報など追加。おかずの餃子があり得ないくらいのボリュームでライスが(足り)なくて残酷と感じる、そんな贅沢餃子ライスをご紹介。

【孤独のグルメ】池袋「中国家庭料理 楊 2号店」の汁なし担々麺&焼餃子と拌三絲(バンサンスー)!大量の山椒でハイになる?

【2016/08/14更新】ドラマ版「孤独のグルメ」で視聴者の舌と脳みそを大いに痺れさせたあの汁なし担々麺だとかを堪能!いっちょ濃いめなレポートをお届けします。

セブンプレミアムの5個入り100円餃子は“お、ねだん以上ニ●リ”以上

セブンプレミアムの冷凍焼き餃子5個入り100円を2つ購入。なんで2つかって言うと「亀戸餃子」の最低ノルマが2皿(1皿5個×2皿=10個)で個数もピッタリ、2つ買っても200円とお手頃過ぎる価格だったからです。というか単に食いたかっただけ。

1皿250円!行列の絶えない「亀戸餃子 本店」の野菜たっぷりヘルシー焼き餃子!これでライスがないのは酷だ、残酷です

焼きたて1皿250円、2皿でもワンコイン!そんな焼き餃子をたらふく満喫できるのが亀戸にこの店あり的な雰囲気ビンビン、1955年創業の老舗「亀戸餃子 本店」なのです。

餃子ライス100円!「ラーメンもぐや新橋店」のランチタイムが超絶おトクな件

化学調味料不使用の絶品ラーメンに餃子3コとライスがついて790円!もはや一杯700~800円が主流となりつつある最近の東京ラーメン事情ですが、今年8月1日にオープンした「ラーメンもぐや新橋店」の平日16時まで限定のランチタイムでは、なんと麺類注文の場合…

【孤独のグルメ】ほう、これはいいラーメンだ。東京都品川区東大井のラーメン屋「朋友」の半炒飯Aセットetc.

週刊SPA!2010年10月5日号掲載のグルメ漫画「孤独のグルメ」の舞台となった東京・大井町の飲食店「朋友」の魅力を中心に、約1年半ぶりの現地レポートをお届け。

【孤独のグルメ】渋谷の超有名ラーメン店「中華麺店 喜楽」の揚げネギたっぷり醤油ラーメンetc.

名作漫画・孤独のグルメでほんの少し取り上げられるラーメン屋が渋谷にあります。1952年創業の老舗「中華麺店 喜楽」の魅力と主人公が行かなかった理由などをご紹介。