読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの己が生きる中で“おれ”であること、そんな中二病のような思いから始めました。東京・B級グルメ・漫画に関する記事中心ですが、基本的にノンジャンル。自由気まま風の吹くままお届けします。

【孤独のグルメ】神宮球場のウインナーカレーと名物ウインナーメガ盛でぶたがダブってしまったけど(生ビール半額ナイターで結局)気分は上機嫌

【2017/03/21更新】漫画版「孤独のグルメ」でおなじみのあのカレー、神宮球場の名物メニュー、さらには生ビール半額ナイターだとかまで、ムダにコッテリご紹介。

【千駄ヶ谷・ホープ軒】ネギ入れ放題の元祖背脂入りラーメン!1960年創業、東京の老舗豚骨醤油ラーメン!!

【2017/03/19更新】背脂チャッチャ系の元祖にして24時間営業&年中無休、さらには刻みネギも入れ放題!東京・千駄ヶ谷の老舗ラーメン店「ホープ軒」をご紹介。

【新橋・ほりうち】昔ながらのアッサリ鶏ガラ醤油ラーメンが売り!でも、250gの肉塊チャーシューメンはもっと売り!!

【2017/03/18更新】ガッツリラーメン食べるなら、たまにはアッサリ鶏ガラ醤油味、でもボリュームたっぷりな1杯はいかがですか?肉塊チャーシューが自慢の新橋「ほりうち」をご紹介。

元祖ニンニク入れますか!武蔵関「いごっそう」は只の二郎系じゃない、オリジナルだ!!

キャッチフレーズ「ニンニク入れますか?」を世に知らしめた、元「ラーメン二郎 三田本店」の名助手・サカイさんが店主を務める武蔵関「らーめん いごっそう」をご紹介。

食べログラーメンランキング1位!「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」で、YOU気軽に「二郎」デビューしちゃいなよ

ランキング1位には理由(わけ)がある!味もさることながら、愛想の良い職人気質の店主が実に素晴らしい。そんな「ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店」をコッテリご紹介。

都心でラーメン1杯500円!直系最古参の「ラーメン二郎 目黒店」の小ラーメンW豚入りヤサイニンニク

都心で1杯500円のワンコイン価格をキープし続ける「ラーメン二郎 目黒店」は、直系店舗の中でも最古参の歴史を誇る人気店。今回はそんな老舗の1杯をご紹介。

愛を語るよりニンニクをかわそう!「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」でただのラーメンを食べてみた

デカ盛りラーメンの代表格とはいえ、普通に頼めば怖いことはありません。2016年移転リニューアルオープンした「ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店」にて検証してみました。

沖縄に行ったら必ず寄る山羊料理屋「さかえ」で過ごす至福のひと時。単に山羊肉を喰らいたいんじゃない、ハートフルな接客と雰囲気にココロ癒やされたいのさ

【2017/03/09更新】沖縄で山羊料理と言えば、那覇市国際通り近くの「さかえ」は外せない!ハートフルな接客と温かい雰囲気。超おすすめの飲食店です。

宙を舞う肉塊!沖縄県那覇市の老舗「おでん東大」の名物・焼きてびちは豚足嫌いな方にも是非食べて欲しい逸品

【2017/03/08更新】前代未聞?クルリン宙を舞う豚足(てびち)の肉塊!沖縄県那覇市安里の老舗「おでん東大」の名物料理・焼きてびちをご紹介。

【谷根千グルメ】路地裏歴40年の庶民派中華「一寸亭」のモヤシソバ他 ~その店名、“ちょっと寄ってい”の略に違いない~

【2017/03/07更新】東京・谷中の路地裏で40年以上続く老舗庶民派中華「一寸亭(ちょっとてい)」を、ちょっとじゃない品数の料理とともにご紹介。

【名店復活】下北沢の老舗たこ焼き「大阪屋」が3年限定で営業再開!帰って来てくれてありがとぅ!!

【2017/03/06更新】たこ焼きの名店「大阪屋」が3年限定で営業再開。おめでとう!何より帰って来てくれてありがとぅ!!(語尾の「とぅ」が上がる店主のマネ)

通販12週以上待ち!上北沢の人気店「kepo bagels(ケポベーグルズ)」のムチモチこだわり和ベーグル

東京・上北沢で人気のベーグル専門店「kepo bagels(ケポベーグルズ)」のムチッとモッチリこだわり和ベーグルなどをご紹介。

しっぽの先までギッチギチ!下高井戸の人気店「たつみや」のたいやきは、自家製タップリあんことカリカリ皮がベストマッチ!!

東京・下高井戸で行列のできる人気店「たつみや」の、頭の先からしっぽまで自家製あんこギッチギチのおいしいたいやきをご紹介。

【谷根千名物】数時間で完売!行列が絶えない「根津のたいやき」の自家製あんこタップリ&カリッとモチモチ薄皮たいやき

【2017/03/03更新】連日数時間で完売と大盛況な「根津のたいやき」。つまりそれは幻のたいやき。なにそれ?おいしいの?ちょっくら確かめて参りました。

創業約100年!麻布十番の小粋な老舗「福島屋」のおでん定食など。夜でもごはんおかわり自由の定食、手頃な料理に通し営業…これからも粋ます、伺います!

麻布十番の老舗「福島屋」のおでん定食などをご紹介。2014年全面リニューアルしたけれど小粋な感じは健在。定食、おでん単品など求めてこれからもちょくちょく粋ます!

【西麻布・三河屋】長年愛される絶品フライ定食専門店のミックス定食!ライス、味噌汁、キャベツがお代わり無料で、なんだか凄いことになっちゃったぞ

【2017/03/01更新】ボリューム満点な西麻布「三河屋」名物のミックス定食。ライス、味噌汁、キャベツのお代わり無料!平日昼のみ営業の老舗を思いっきりご紹介。

西麻布の激ウマラーメン「楽観」の特製琥珀&味玉パールとミニ焼豚丼

【2017/02/28更新】西麻布の人気店「楽観 NISHIAZABU GOLD」の激ウマ醤油&塩ラーメンなどをご紹介。

漫画『孤独のグルメ』に登場!渋谷「魚力」の季節限定ブリ照焼定食。ごはん不足が当選確実?おかわり自由で満腹確実!!

漫画「孤独のグルメ」聖地巡礼レポ。渋谷の老舗「魚力」の季節限定メニュー・ブリ照焼定食をご紹介。タレだけでも美味い、小鉢も一緒ならごはん不足も当選確実?当選です!

漫画版「孤独のグルメ」聖地巡礼記事30本まとめ

【2017/02/27更新】漫画版「孤独のグルメ」1巻&2巻のモデルとなったお店探訪記(通称“聖地巡礼”記事)をまとめてご紹介。

“蕎麦界の二郎”が『星のや東京』に降臨!大手町「港屋2」の肉そば

大人気「そば処港屋」の支店が東京・大手町の高級日本旅館『星のや』にオープン!「港屋2」の冷たい肉そばをご紹介。

“蕎麦界の二郎”にして恐らく日本一行列のできる「港屋」の鶏そば@東京・西新橋

【2017/02/24更新】“蕎麦界のラーメン二郎”にして恐らく日本一行列のできる立ち食い蕎麦「港屋」をご紹介。

【銀座天龍】通常の倍サイズの大ぶり餃子が8個!名物餃子ライスは、ライスが足りなくてやはり酷だ、残酷です

【2017/02/23更新】オカズの餃子があり得ないボリュームでライスが(足り)なくて残酷と感じる。「銀座天龍」名物の餃子ライスをご紹介。

【孤独のグルメ】「谷中福丸饅頭」で大人気の和菓子・かりんとう饅頭がカリッと食感でやめられないとまらない!

【2017/02/21更新】ドラマ「孤独のグルメ」でおなじみ!「谷中福丸饅頭」の人気No.1商品・カリッと食感のかりんとう饅頭をご紹介。

【孤独のグルメ】骨までガブリ!渋谷の老舗鮮魚店直営「魚力」の看板メニュー・サバ味噌煮定食。ライス・味噌汁・ひじき煮もおかわり自由で腹パンパン!

【2017/02/20更新】漫画「孤独のグルメ」に登場した渋谷「魚力」の看板メニュー・サバ味噌煮定食をご紹介。骨までガブリ、スプーンで難なく食べられるおかずでごはん不足も当選確実!

東京で最もおすすめの絶品醤油ラーメン!方南町「中華蕎麦 蘭鋳」の味玉そばがウマ過ぎて悶絶!!

【2017/02/19更新】非の打ち所がない仕上がり!東京・方南町の名店「中華蕎麦 蘭鋳」の絶品醤油ラーメンをご紹介。

漫画『孤独のグルメ』登場の豆かん!浅草の人気老舗甘味処「梅むら」の元祖豆かんてん

【2017/02/17更新】人気漫画「孤独のグルメ」の舞台でもおなじみ、世界で初めて豆かんてんを提供した浅草観音裏の老舗甘味処「梅むら」をご紹介。

【孤独のグルメ聖地巡礼】日暮里「ニューマルヤ」のハンバーグステーキ&ハムエッグ ~アフロな蔦屋敷で味わう心と胃袋がつんのめっちゃう老舗洋食とは?~

【2017/02/16更新】漫画「孤独のグルメ2」第12話「東京都荒川区日暮里繊維街のハンバーグステーキ」の聖地巡礼レポート。

【孤独のグルメ】あの名言もなかった!連載版と単行本版とのセリフ違いまとめPart2

【2017/02/15更新】「孤独のグルメ」連載版と単行本版とのセリフ違いまとめ第2弾。同作品を語る上で避けては通れなさそうなセリフをご紹介。

【孤独のグルメ】うおォンなんてなかった!連載版と単行本版とのセリフ違いまとめ

【2017/02/15更新】「孤独のグルメ」の名セリフ誕生のカギは単行本リリース時にあった!連載版と単行本版の主なセリフ違いをまとめてお届け!

【孤独のグルメ聖地巡礼】秋葉原「肉の万世」名物・万かつサンドや缶コーヒーとかで“ソースの味が男のコ”か確かめてみた

「孤独のグルメ」を語る上で外せない名言「ソースの味って男のコだよな」が真実か否か、聖地「肉の万世 秋葉原本店」に行って確かめて来ました。

二郎はただのラーメンです!ラーメン二郎に対する間違った4つの認識

【2017/02/09更新】「ラーメン二郎」の誤解を解きほぐす。気軽に行けるようみんなを突き落とす、失礼、みんなの背中をそっと押す内容です。

初心者のための「ラーメン二郎 三田本店」完全攻略マニュアル

【2017/02/09更新】総本山「ラーメン二郎 三田本店」訪問時に覚えておくと便利かもしれないノウハウをウザったい程に熱くご紹介。

浅草すしや通りで人気の老舗「あづま」のDXラーメン&純レバ丼 ~食べるほどに深みが増すおいしいラーメンとは?~

【2017/02/02更新】東京・浅草に店を構えて約50年の老舗が謳う“デラックス”なラーメンとは?食べ進めるほどにおいしい名物醤油ラーメンと純レバ丼をご紹介。

浅草観音裏で人気の老舗「菜苑」本店のワンコイン醤油ラーメン&ネギレバたっぷり純レバ丼etc.

日本を代表する観光地・浅草で創業半世紀以上の老舗「菜苑」で人気のワンコイン醤油ラーメン、鶏レバー&ネギてんこ盛りの純レバ丼などをご紹介。

東京・神保町、半チャンラーメン御三家+1

ラーメンと半チャーハンのセット、半チャンラーメン。そんな素晴らしきセットメニューがお手頃価格で楽しめるのが東京・神田神保町。元祖含めた老舗3軒+1軒をご紹介。

神保町で人気!「たいよう軒」のワンコインラーメン&半チャーハン ~悟空よ、これが地球のラーメンです~

神保町「たいよう軒」の醤油ラーメンは驚きのワンコイン&チャーハンも人気!“半チャンラーメン四天王”と呼称するファンも少なくない、神保町の人気ラーメン店をご紹介。

【半チャンラーメン御三家】神保町で人気の老舗中華「成光」の半チャンラーメン&タンギョウ ~都会の中心で、麺とさけぶ~

創業60年以上。“神保町半チャンラーメン御三家”の1軒にして人気の老舗中華料理屋「成光(なりみつ)」をご紹介。都心の一等地・神保町でこの存在は貴重そのもの!

【半チャンラーメン御三家】神保町で半世紀の老舗「さぶちゃん」の元祖半ちゃんらーめん

【2017/01/25更新】日本で初めてラーメンと半チャーハンのセットを売り出した神保町の老舗「さぶちゃん」の半ちゃんらーめんだとかをアレコレご紹介。

1・3・5!六本木の老舗ラーメン店「天鳳」のおすすめメニューが野球の連携プレーに思えて仕方がない件

【2017/01/24更新】六本木の老舗ラーメン店「天鳳」のおすすめ1・3・5(いち・さん・ご)が野球の連携プレーに思えて仕方なく、心境吐露つつ紹介いたします。

【半チャンラーメン御三家】1杯430円!神保町屈指の老舗「伊峡」は半チャンラーメンでも630円と激安!

【2017/01/23更新】ラーメン1杯430円、半チャーハン付きでも630円!界隈屈指の老舗にして“神保町半チャンラーメン御三家”の1軒「伊峡」をご紹介。

千駄木の老舗「キッチン マロ」のナポリタン&ミックスフライ定食etc. ~谷根千散策の合間にフラリ立ち寄りたい街の洋食屋さん~

【2017/01/22更新】谷根千に訪れた観光客の大半が足を止めつい見入ってしまう佇まいの「キッチンマロ」。街の老舗洋食屋のグルメレポでございま(ろ)す。

1日50食限定!手作りにこだわる気鋭のあんみつ専門店「深緑堂」の絶品クリームあんみつ@東京・向島

【2017/01/21更新】1日50食限定。東京・向島の人気あんみつ専門店「深緑堂」のクリームあんみつをご紹介。これ食べずして東京の甘味事情は語れない。

浅草で一服するならココ!老舗喫茶「珈琲アロマ」のブレンドコーヒー&ホットドッグ|生バナナジュース&オニオントースト

【2017/01/20更新】日本を代表する観光地・浅草でひと休みするのにピッタリ!創業50年以上の老舗純喫茶「珈琲アロマ」をご紹介。

上野・御徒町界隈で大人気の750円厚切りとんかつ定食!「山家」のコスパ抜群&揚げたてロースかつ定食

【2017/01/18更新】とんかつ激戦区上野・御徒町界隈の人気店「山家(やまべ)」の750円ロースかつ定食をご紹介。揚げたてかつに大盛りライスでお腹いっぱい!

御徒町で人気の塩ラーメン専門店「富白」の鶏塩タンメン&鶏塩拉麺 ~寒ければ寒いほどありがたみを感じるおいしい1杯~

東京・御徒町で人気の塩ラーメン専門店「富白(とみしろ)」の看板メニュー、鶏ぶた塩タンメンと鶏塩拉麺、さらにはサイドメニューの高菜付きライスなどをご紹介。

銀座で最も有名&最長の行列を誇る超人気ラーメン店「篝(かがり)」の中華SOBA ~銀座ラーメンランキング1位に君臨し続けるハイレベルな1杯とは?~

【2017/01/10更新】銀座で最も有名かつ最長の行列ができるラーメン専門店「篝(かがり)」の鶏白湯SOBA、濃厚煮干醤油SOBAなどをご紹介。

秋葉原で大人気!行列のできる硬派なラーメン専門店「青島食堂」の無性に食べたくなるチャーシューたっぷり生姜醤油ラーメン

【2017/01/09更新】食堂と銘打つもメニューはラーメンのみ。お店もお客もどこか寡黙。それでも大人気。秋葉原の硬派なラーメン専門店「青島食堂」をご紹介。

【ミシュラン1つ星】巣鴨の超人気ラーメン店「蔦」のリニューアル醤油Sobaをズビビンズヴィヴィン啜り倒してきた

【2017/01/07更新】ミシュラン1つ星に輝いた東京・巣鴨「蔦(つた)」のラーメンが大幅リニューアル。早速確かめてきました!

ミシュラン1つ星の「蔦」訪問時に押さえておきたいポイントまとめ ~巣鴨の世界的人気ラーメンを気軽にズビビン啜り倒そう~

【2017/01/07更新】東京・巣鴨の超人気ラーメン店「蔦(つた)」の整理券制度など訪問時に知っておきたい情報をまとめてご紹介。

【激安】ラーメン1杯330円!北千住で人気の老舗「りんりん」の“こういうのでいいんだよ”な醤油ラーメン。餃子セットでも破格の550円!

ラーメン1杯330円。1皿220円の餃子をつけても550円。東京・北千住で40年以上続く人気の老舗「りんりん」の昔なつかしい醤油ラーメン、焼餃子などをご紹介。