読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

主に東京・グルメ・漫画・旅行ネタ。己【おれ】と命名するも乙【おつ】と勘違いされることもよくある残念なブログです。

【東京】上野・浅草・日暮里

御徒町駅徒歩1分の老舗「中華 大興」のラーメン半チャーハンセット。480円のラーメンはじめリーズナブルでおいしい中華料理が満喫できる人気店

御徒町駅そばの老舗「中華 大興」。色々と頼みたくなるリーズナブルな料理の数々、気配りの行き届いた好感接客、全体的にそつなくおいしい……そんな人気町中華をご紹介。

【谷根千の老舗】創業70年の人気居酒屋「にしきや」の美味しい料理に舌鼓打ちまくり

【2017/04/10更新】駅徒歩1分とアクセス抜群、千駄木で約70年の歴史を誇る老舗居酒屋「にしきや」をご紹介。おすすめ!

【上野名物】もつ焼き1本90円!大人気の老舗大衆酒場「大統領」。上野で安く気軽に飲み食いするなら外せません!

1本90円。そのコスパの良さから「よっ、大統領!」と声援を送るファンもきっと多い、上野名物と称される老舗大衆酒場「大統領」。今回は席数130を誇る支店をご紹介。

上野アメ横ガード下の老舗中華「珍々軒」のワンコイン醤油ラーメン!こういうの好きだな シンプルで。ショウユの味って男のコだよな

連日国内外から多くの観光客が訪れる上野アメ横ガード下。創業70年の老舗中華「珍々軒(ちんちんけん)」のワンコイン醤油ラーメンをご紹介。

【谷根千】創業50年以上の老舗和菓子屋「荻野」の絶品だんごと寺町・谷中の象徴「観音寺の築地塀」

谷中の人気和菓子屋「荻野」の上質な素材と高度な職人技がさり気なく散りばめられた絶品だんごと寺町・谷中の象徴「観音寺の築地塀」をご紹介。

【谷根千】一見豪快、でもじんわり優しい「神名備」の無化調ラーメン&季節の炊き込みおにぎりと正式杏仁豆腐。接客含めて千駄木でおすすめのラーメン専門店!

【2017/04/02更新】見た目豪快なのに味わうと優しくて繊細。千駄木の人気ラーメン店「神名備」をご紹介。ホスピタリティ精神旺盛な接客含めておすすめ!

【谷中銀座】土日祝日のみ営業の人気店「やきや」のチーズいかせんは、おいしくて食べ歩きにもピッタリでおすすめ!

【2017/04/01更新】谷中銀座の人気いか焼専門店「やきや」のNo.1ヒット商品であり個人的にもイチ押しなチーズいかせんなどをご紹介。

【谷根千の老舗】ジャンボ餃子が名物の甘味処「花家」のワンタンメン&焼き餃子とクリームあんみつ

戦前の風景を色濃く残す東京の大人気散策スポット・谷根千。歴史ある町並みには面白い老舗が付き物ということで、甘味処なのにジャンボ餃子がイチ押しの「花家」をご紹介。

谷中の老舗中華料理屋「一力」のラーメン、餃子、チャーハン!こういうのでいいんだよ、こういうので…

【2017/03/29更新】日暮里駅徒歩3分。谷中の老舗中華料理屋「一力」のラーメン&焼き餃子をご紹介。

コロッケ1個30円!谷中銀座で人気の激安惣菜専門店「いちふじ」の30円コロッケ、150円メンチカツ、各種60円の焼き鳥に200円弁当

【2017/03/28更新】谷中銀座屈指の大行列!コロッケ1個30円などの爆安価格で連日長蛇の列を作る惣菜屋「いちふじ」をご紹介。

JR鶯谷駅徒歩0分の老舗町中華「大弘軒」のワンコイン醤油ラーメンは、見た目、味わい共に“こういうのでいいんだよ”なおいしい1杯

いわゆる“こういうのでいいんだよ”な手作りラーメンを、こんなご時世でもワンコイン価格でいただけるJR鶯谷駅目の前の老舗町中華「大弘軒(たいこうけん)」をご紹介。

【谷根千の老舗】路地裏歴40年の庶民派中華「一寸亭」のモヤシソバ他 ~その店名、“ちょっと寄ってい”の略に違いない~

【2017/03/07更新】谷中の路地裏歴40年以上の老舗庶民派中華「一寸亭(ちょっとてい)」を、ちょっとじゃない品数の料理とともにご紹介。

【谷根千名物】数時間で完売!行列が絶えない「根津のたいやき」の自家製あんこタップリ&カリッとモチモチ薄皮たいやき

【2017/03/03更新】連日数時間で完売と大盛況な「根津のたいやき」。つまりそれは幻のたいやき。なにそれ?おいしいの?

【孤独のグルメ】「谷中福丸饅頭」で大人気の和菓子・かりんとう饅頭がカリッと食感でやめられないとまらない!

【2017/02/21更新】ドラマ「孤独のグルメ」でおなじみ!「谷中福丸饅頭」の人気No.1商品・カリッと食感のかりんとう饅頭をご紹介。

漫画『孤独のグルメ』登場の豆かん!浅草の人気老舗甘味処「梅むら」の元祖豆かんてん

【2017/02/17更新】人気漫画「孤独のグルメ」でもおなじみ、世界で初めて豆かんてんを提供した浅草観音裏の老舗甘味処「梅むら」をご紹介。

【孤独のグルメ聖地巡礼】日暮里「ニューマルヤ」のハンバーグステーキ&ハムエッグ ~アフロな蔦屋敷で味わう心と胃袋がつんのめっちゃう老舗洋食とは?~

【2017/02/16更新】人気漫画「孤独のグルメ2」第12話「東京都荒川区日暮里繊維街のハンバーグステーキ」の聖地巡礼レポート。

浅草すしや通りで人気の老舗「あづま」のDXラーメン&純レバ丼 ~食べるほどに深みが増すおいしいラーメンとは?~

【2017/02/02更新】東京・浅草で50年の老舗が謳う“デラックス”なラーメンとは?食べ進めるほどにおいしい名物醤油ラーメン&純レバ丼をご紹介。

浅草観音裏で人気の老舗「菜苑」本店のワンコイン醤油ラーメン&ネギレバたっぷり純レバ丼etc.

日本を代表する観光地・浅草で創業半世紀以上の老舗「菜苑」で人気のワンコイン醤油ラーメン、鶏レバー&ネギてんこ盛りの純レバ丼などをご紹介。

千駄木の老舗「キッチン マロ」のナポリタン&ミックスフライ定食etc. ~谷根千散策の合間にフラリ立ち寄りたい街の洋食屋さん~

【2017/01/22更新】谷根千観光客の大半が足を止めつい見入ってしまう佇まいの「キッチンマロ」。街の老舗洋食屋のグルメレポでございま(ろ)す。

浅草で一服するならココ!老舗喫茶「珈琲アロマ」のブレンドコーヒー&ホットドッグ|生バナナジュース&オニオントースト

【2017/01/20更新】日本を代表する観光地・浅草でひと休みするのにピッタリ!創業50年以上の老舗純喫茶「珈琲アロマ」をご紹介。

上野・御徒町界隈で大人気の750円厚切りとんかつ定食!「山家」のコスパ抜群&揚げたてロースかつ定食

【2017/01/18更新】とんかつ激戦区上野・御徒町界隈の人気店「山家(やまべ)」の750円ロースかつ定食をご紹介。揚げたてかつに大盛りライスでお腹いっぱい!

御徒町で人気の塩ラーメン専門店「富白」の鶏塩タンメン&鶏塩拉麺 ~寒ければ寒いほどありがたみを感じるおいしい1杯~

東京・御徒町で人気の塩ラーメン専門店「富白(とみしろ)」の看板メニュー、鶏ぶた塩タンメンと鶏塩拉麺、さらにはサイドメニューの高菜付きライスなどをご紹介。

大盛無料の鶏豚骨ラーメン!鶯谷駅徒歩2分の人気店「長山」の醤油ラーメン&味噌ラーメン

【2016/11/20更新】鶏豚骨スープが人気な鶯谷のラーメン専門店「長山」。臭みのないクリーミーテイストでいただく醤油&味噌味とは?

【このチャーシューがエロい】入谷「麺処 晴」の特製煮干し中華そば

【2016/11/10更新】頼もしいを通り越してエロい。どかんとチャーシューが鎮座する東京・入谷の人気店「麺処 晴」の特製煮干し中華そばをご紹介。

現役パティシエが営む日暮里の人気つけ麺専門店「裏サブロン」~ラーメンの神様・山岸一雄氏の薫陶を受け、今も進化し続ける珠玉の1杯とは?~

異業種からのラーメン店開業はよくある話ですが、現役パティシエが手がけるのは前代未聞。それも人気と言うから恐れ入る。日暮里のつけ麺専門店「裏サブロン」をご紹介。

【孤独のグルメ】根津の老舗居酒屋「すみれ」の特辛カレーライス&鶏の煮込みとハンバーグサンド

【2016/10/14更新】居酒屋なのにカレーが名物。しかも辛くてうまくて酔いも醒めそうだから〆に最適?根津の老舗「すみれ」のこだわり料理をご紹介。

【浅草・来集軒】駅徒歩2分で昭和にタイムスリップ!老舗ラーメン店のザ・東京醤油ラーメン&シューマイ

【2016/09/26更新】浅草で筋金入りの老舗「来集軒」。昭和にタイムスリップしたかのような店内でいただく昔懐かしい東京ラーメン&シューマイをご紹介。

【湯島・天神下大喜】和を感じさせる凛とした佇まいの絶品つけ麺!必食の醤油つけそば(細麺)

【2016/09/10更新】「これはまた食べたい」と素直に思えた、湯島の名店「らーめん天神下大喜」の醤油つけそば(細麺)をご紹介。

1人酒orサシ飲みにもピッタリ!「らーめん天神下大喜」でいただく居酒屋メニューいろいろ@東京・湯島

【2016/09/10更新】飲んだ後無性に恋しくなるのがラーメン。それならラーメン屋で飲めばオールOK!湯島の名店「らーめん天神下大喜」の夜営業をご紹介。

【湯島・らーめん天神下大喜】酷暑を忘れさせる逸品!夏季限定メニュー「冷しとりそば」がピロピロでウマウマな件

【2016/09/10更新】キンキンに冷えたアッサリ鶏塩スープに麺を絡めて啜る幸せ。湯島の名店「らーめん天神下大喜」夏季限定の冷しとりそばをご紹介。

普通の最高峰とは?「ラーメン大至」の“おいしい”醤油ラーメン@東京・御茶ノ水(湯島)

“ラーメンの最高峰”ではなく“普通ラーメンの最高峰”とは?一見どこにでもあるただの醤油ラーメンのハズなのに食べるとその違いに一目瞭然、何よりおいしい。御茶ノ水「ラーメン大至」が紡ぎ出す1杯、とくとご堪能あれ。

【ミシュラン選出】日暮里駅徒歩2分「麺・酒処 ぶらり」の鶏白湯ラーメンは、なんと60kgの鶏で作る濃厚スープが自慢!

【2016/07/24更新】日暮里駅徒歩2分、家庭的な雰囲気を残しつつも本格的な鶏白湯ラーメンが食べられる「麺・酒処 ぶらり」をご紹介。

【千駄木・麺やひだまり】味玉和塩らぁ麺&谷中生姜の焼餃子!ひだまりのように優しい無化調塩ラーメン

【2016/05/29更新】適度な塩梅で日々おいしい無化調ラーメンを提供する優良店・千駄木「麺やひだまり」をご紹介。

毎日でも通いたい谷中の古民家カフェ「花歩」の絶品シナモントースト他!洋楽流れるまったり空間、細やかな気配り、何から何まで最高!!

平日3日間のみの営業。知らないとまず辿り着けない穴場感がグッド、運良くありつけたらベリーグッド、叶うなら毎日でも通いたい東京・谷中のステキすぎる古民家カフェをご紹介。

【谷中銀座】行列のできる肉屋のメンチカツ!国産ブランド牛を贅沢に使用した「元気メンチカツ(肉のすずき)」と「谷中メンチ(肉のサトー)」

【2016/05/13更新】谷中銀座商店街で屈指の人気と行列を誇る「肉のすずき」と「肉のサトー」の揚げたて2大メンチカツをご紹介。

ソファ100席!日暮里駅前の大型老舗喫茶「ニュートーキョー」の半熟目玉焼きドライカレー

日暮里駅徒歩0分とアクセス抜群、それでいて100席ものソファ席を有する大型老舗喫茶「カフェ&レストラン談話室 ニュートーキョー」の目玉焼きドライカレーをご紹介。

谷中で80年以上人気の老舗甘味処「愛玉子」のひんやり台湾スイーツ ~池波正太郎や「こち亀」の両さんが愛した味を昔ながらの空間でいただく幸せ~

【2016/04/09更新】台湾でポピュラーなデザート・愛玉子(オーギョーチィ)を80年以上に渡って提供する谷中の老舗甘味処、その名もズバリ「愛玉子」をご紹介。

谷根千イメージの斜め上を行く根津の高速クリスマスイルミネーションが個人的にツボ

谷根千に対して多くの方々が抱くイメージの斜め上を突き進む根津駅前の高速クリスマスイルミネーションが(個人的に)アツイので皆さんにおすそ分け。

谷中のシンボル!樹齢90年超の「ヒマラヤ杉」と「みかどパン店」に胸がキュンキュン

東京の大人気散策スポット・谷中。そんな谷中のシンボル、『美しい日本の歴史的風土100選』にも選ばれた「ヒマラヤ杉」とそのすぐ隣りにある「みかどパン店」をご紹介。

【谷中銀座・和栗や】搾りたて生乳に和栗30%を使用した贅沢スイーツ!栗薫ソフトクリームのあまりの栗っぷりにびっくり!…びっ栗…

【2015/11/23更新】新鮮な生乳に和栗30%も練り込んだ谷中銀座「和栗や」の栗薫(くりかおる)ソフトクリームをご紹介。

【日暮里】駄菓子問屋街唯一の生き残り「大屋商店」で駄菓子大人買い

こち亀にも登場し、全盛期は150軒ものお店が軒を連ねて大変な賑わいを見せていたという日暮里駄菓子問屋街。そんな問屋街唯一の生き残り「大屋商店」をご紹介。

【入谷・さいとう】てんこ盛り海鮮丼で大人気の割烹最高値「特上海鮮定食」に真のラスボス降臨を確認した

入谷駅徒歩1分の割烹「さいとう」は豪快すぎる海鮮丼でおなじみの人気店。そんな「さいとう」で最高値のランチにして唯一の2,000円超えメニューとなる特上海鮮定食とは?全身から放たれる凍てつく波動をとくと体感せよ。

魚介20種てんこ盛りの海鮮丼が1,050円!入谷「さいとう」の豪快すぎる海鮮丼はもはや“ラスボス丼”と称するにふさわしいレベル

真のラスボスは東京にいた!それも破格の税込1,050円!!東京の下町・入谷で日々行列が絶えない人気割烹「さいとう」の名物海鮮丼を紹介いたします。

【根津・ボンジュールモジョモジョ】ジブリアニメに出てきそうな路地裏の人気動物パン専門店のかわいい動物パン&手作りクッキーetc.

ぶらり訪れた街で思いがけない出会いを果たす。そんな散歩の醍醐味を体験させてくれたのが、根津路地裏の動物パン専門店「ボンジュールモジョモジョ」でございやす。

【御徒町・よねちゃん】東京で食べる本格博多ラーメン!コクがあるのにサッパリしていて、食事や飲んだ後の〆にもってこい!

本場博多の豚骨ラーメンと聞くと、固茹で細麺+ギトギト白濁スープな1杯を想像するかもしれませんが、御徒町「よねちゃん」の場合は、コクや旨みはしっかり残しつつもサッパリとした仕上がり。食事や飲んだ後の〆にも口にしたくなる至福の1杯でありりんす。

オーダーカーテン1万円!国内最大級の品揃えと安さが魅力のカーテン専門店「feelインテリア館」@東京・御徒町

限られた時間の中でできるだけたくさんのカーテンを見て決めたいし、何なら安く購入したい。そんな2つのしたいにバッチリ応えてくれそうなのが今回紹介する東京・御徒町の「feelインテリア館」でございます。

口の中で消える!絶品かき氷が食べられる浅草の老舗甘味処「初音茶屋」

【2016/04/27】店舗情報の営業時間更新 日本で1番古い遊園地、浅草花やしき。東京・浅草の花やしきは1853年に開園。 1853年=ペリーが浦賀に黒船で来航した年で、まさに日本最古の遊園地。 街の一角がもう入口。 国産初、日本一古いジェットコースターは、自…