読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

漫画、B級グルメ、東京ネタメインですが、基本的にノンジャンル。自由気まま風の吹くままお届けします。

通常の倍サイズの大ぶり餃子が8個!「銀座天龍」の名物餃子ライスは、ライスが足りなくて酷だ、残酷です

【中華】餃子・肉まん 【レストラン他】定食・食堂 【東京】銀座・新橋・有楽町 レトロ
  • 【2016/05/15】移転後の店舗情報など追加

f:id:thyself2005:20130921161118j:plain
通常の2倍は余裕であろう大ぶり餃子が8個!「銀座天龍」の餃子ライス。

先日お届けした「亀戸餃子本店のレビュー記事」でライスがないのは残酷と締めくくりましたが、今回の場合は少々勝手が異なりまして、ライスはあるんだけどおかずの餃子があり得ないくらいのボリュームで、ライスが(足り)なくて残酷、そんなある意味贅沢な餃子ライスをご紹介します。

銀座一丁目駅徒歩1分、1949年(昭和24年)創業の老舗北京料理専門店「銀座天龍」

f:id:thyself2005:20130921161115j:plain
雨上がりに撮影したら何とも言えない雰囲気に。

f:id:thyself2005:20130921161116j:plain
1、2階合わせて計120席あり、1階は禁煙でカジュアルな雰囲気。

f:id:thyself2005:20130921161117j:plain
餃子と言ったらこれでしょ的な定番のカスターセット。

無性に餃子がたらふく食いたい、そんな時に思い浮かべる候補の1つにこの天龍がありまして、天龍といえばここか天龍源一郎のどちらかしかない、何とも偏った考えに傾倒しつつありますが、銀座と言えどかしこまることなく気軽にガッつけるお店として実に重宝しております。

どでーんとボリュームたっぷりな餃子が8個も鎮座!貫禄すら漂わせる「銀座天龍」の餃子ライス1,120円

f:id:thyself2005:20130921161118j:plain
ライスが少ないんじゃない、餃子が多いのだ。

f:id:thyself2005:20130921161119j:plain
+50円で大盛りにできるライスと、妙に気持ちを高ぶらせる高菜漬け。

f:id:thyself2005:20130921161120j:plain
並み居る餃子の倍はあるから、8×2=16個分が一皿に。

f:id:thyself2005:20130921161121j:plain
単品だと100円引き1,020円の焼きたてアツアツの餃子。

餃子単体で千円超えはちと高いと言う声がちらほら聞こえてきそうですが、16個分となるとまた違った印象に思えてくるんじゃないかと。

f:id:thyself2005:20130921161122j:plain
モチモチした厚めの皮に豚モモ肉、白菜、長ネギによるジューシーな餡、ニンニク等の香味野菜不使用だからニホイを気にせず頬張れます。

肉汁たっぷり&嫌味のない後味だから、この手の食事に付き物なスープもマストって感じはせず、集中して目の前の大物退治に乗り出せるってもんですよね。

f:id:thyself2005:20130921161123j:plain
ファイナルファイトのコーディーが技を決める時の「でやぁっ!」って掛け声を心に鳴り響かせつつも勢いよくタレにつけて

f:id:thyself2005:20130921161124j:plain
ライスの上に乗せても器から余裕ではみ出るはみ出る。

1人で喰らう場合はこのはみ出る行為を最低8回繰り返すことになりますが、どう考えたってその8回を乗り切るのにライスが足りるワケもなく!かと言ってライスを大盛りにしたらしたで今度は餃子が完食できるか分からない!

…そんな雄叫びのような嬉しい悲鳴に悩まされながらのお食事もまた酷っちゃ酷ですよね。皆さんならどうしますか?
数人で足運んでシェアして食べる→正解だこのヤロー→ぼっちメシ万歳!

f:id:thyself2005:20130921161125j:plain
完食。(※汚いのでモザイク処理済み)

おれのように餃子ライスとしてガツガツ食べるもよし、単品で楽しみつつビールや各種アルコール飲料で洗い流すもよし、本格北京料理に舌鼓を打ちつつ頼んでみるもよし、実に様々な楽しみ方ができると思いますので、気になった方はこの連休中にでもトライしてみてはいかがでしょうか。

【2016年5月15日追記】移転後の新店舗

f:id:thyself2005:20160515111251j:plain
長年愛されてきた旧店舗は1月に閉店し、2016年3月7日、約40メートル先の場所に新築移転開業。

f:id:thyself2005:20160515111252j:plain
2016年3月訪問時、飲食店のテナントは4Fの「天龍」のみで、7月までに5F~10Fがレストランフロアとなる予定の商業施設「MCUD銀座」。

f:id:thyself2005:20160515111254j:plain
今までの「天龍」の入口を知っていたらちょっと驚くかも?

f:id:thyself2005:20160515111255j:plain
新店舗はワンフロアのみとなりましたが、席数は120と変わらないご様子。

f:id:thyself2005:20160515111256j:plain
ちょっとオシャレな内装になったり、

f:id:thyself2005:20160515111259j:plain
メニューだって刷新され、高級ソフトクリームのクレミアを扱うようになったり、

f:id:thyself2005:20160515111258j:plain
さらには窓際の席だと銀座の街を見渡せるようになったりと、

おれ達の「天龍」はどこに行ってしまったんやーと嘆かれる方々も少なからずいるかもしれません。

f:id:thyself2005:20160515111257j:plain
でも大丈夫!

f:id:thyself2005:20160515111300j:plain
カラシだとかのカスターセットは以前のままだし、

f:id:thyself2005:20160515111301j:plain
餃子ライスは味も見た目もあの頃のままだからひと安心。

30円値上げして1,150円となりましたが、許容範囲内でしょう。

f:id:thyself2005:20160515111302j:plain
縦から見ても頼もしい。

f:id:thyself2005:20160515111303j:plain
横から見ても頼もしい。

f:id:thyself2005:20160515111304j:plain
近寄ってみてもやっぱり頼もしい。

f:id:thyself2005:20160515111305j:plain
その頼もしさ、白ひげ級。(単にやってみたかっただけ)

今後も無性に無臭の餃子をがっつきたくなったら、銀座といえどフラフラフラーリ足を運ぶものと思われます。

店舗情報

店名 銀座天龍
住所 東京都中央区銀座2-5-19 MCUD銀座 4F(地図
電話番号 03-3561-3543
営業時間(平日) 11:30~21:30(L.O.21:00)
営業時間(日祝) 11:30~20:30(L.O.20:00)
定休日 無休(※年末年始休)
最寄駅 銀座一丁目駅、銀座駅