読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

【横手やきそば四天王④】全戦全勝の絶対王者「食い道楽」自慢のワンコインソース焼きそば

【和食】郷土料理 【和食】そば・うどん・麺類 【和食】焼鳥・串焼・鳥料理 【レストラン他】定食・食堂 居酒屋 【秋田】横手・湯沢 レトロ

f:id:thyself2005:20141005132328j:plain
飲んだ後の〆に焼きそばズビビンズビビンが(きっと)横手スタイル。

昨年彗星のごとく現われ連載打ち切り漫画のごとく静かに姿を消した「横手やきそば列伝」なんですが、今年もやります、あと2回くらい。

で、数えること4回目となる今回は、2007年より毎年開催の「横手やきそば四天王決定戦」で全勝の偉業を達成したご当地酒場「食い道楽」自慢のワンコイン焼きそばだとかをズビビとお届けいたします。

8年連続四天王入りを果たした「食い道楽」

JR横手駅徒歩5分の場所にある「食い道楽 本店」

f:id:thyself2005:20141005132315j:plain
3階建ての本店は総席数150席を誇る大型店舗。

駅前ロータリーすぐそばにも計40席の支店が存在し、いわば横手と言ったら食い道楽、食い道楽と言ったら横手と言っても過言じゃないのかもしれません。

f:id:thyself2005:20141005132316j:plain
燦然と輝く横手やきそば四天王公認のぼり。

駅近くの交差点沿いに店を構えるからこの目印の効果はなかなかのもの。

f:id:thyself2005:20141005132317j:plain
だからか知りませんが、夕方ともなるとカラスの大群がカーカーと…。

動揺「夕焼け小焼け」で“カラスと一緒に帰りましょう”なんて歌詞ありますが、どこからともなく押し寄せたカラス達が電線の上で殺伐と大合唱する様を見せつけられたもんだから、この時ばかりはガチで東京に帰りたくなりました。

「食い道楽」の焼きそばメニュー一覧

スタンダードなワンコイン焼きそば他、計7種類と豊富

f:id:thyself2005:20141005132322j:plain
東京ならお値段1.5倍はしそうだけど、さすが本場はお手頃価格。

f:id:thyself2005:20141005132323j:plain
居酒屋テイストな卓上調味料の中でもソースやらガーリックパウダーだとかは焼きそばにもバッチリ使えそうですね。

2014年の横手やきそば四天王が決まって間もない頃の訪問だったこともあるのか、お店は地元客やら観光客でごった返していました。

名物焼きそばを口にする前にアレコレつまみ食い

f:id:thyself2005:20141005132324j:plain
マグロの山かけとんぶり。

ホウキギの実を加工したもので、プチプチッとした食感、光沢のある色合いから「畑のキャビア」と称される秋田県の名産品を小鉢で。

f:id:thyself2005:20141005132325j:plain
稲庭うどんサラダ。

本来ドレッシングをかけて食すんですが、冷たいうどんを食べる要領でレンゲにタレと稲庭のミニスタイルを実現してみたところ普通にしょっぱかったです。

f:id:thyself2005:20141005132326j:plain
じゅんさい酢。

つるつるのぷりっぷり。じゅんさい素人の身だと持ち上げづらかったので箸で挟み込むようにエイッと。何もしないでこのゼリー状、ある意味自然界の驚異。

f:id:thyself2005:20141005132327j:plain
テキトーに串焼き。

いずれの串も身が大きく締まっていて食べ応えバッチリ。恐らく地鶏、それもきっと比内地鶏と思いたい。ねりからしでいただいたのもちょっと印象的。

「食い道楽」自慢のワンコインソース焼きそば

絡めて食べるとまろやかになる半熟目玉焼き乗せ

f:id:thyself2005:20141005132328j:plain
崩れ落ちそうな目玉焼きの黄、青海苔の緑、福神漬の赤。一言で、鮮やか。

f:id:thyself2005:20141005132329j:plain
嬉しいスープ付き。

奥の小鉢はホルモン煮込み。ホルモン焼きそばにするよりも別々に楽しんで途中で和えたら面白そうということで注文。結果的にホルモン焼きそばにしても大差なかったです。

f:id:thyself2005:20141005132330j:plain
たららんたらんてぃーのと、目潰しを欲しているかのような黄身を横目に。

f:id:thyself2005:20141005132331j:plain
グイッと持ち上げチュビビビビ。

太麺だし黄身あるし結構重いと思われるかもですが、コッテリというよりはソースひたひた、それなのにサラサラとしていて、「食い道楽」のそれはまさにそんな横手やきそばの王道を征く優等生タイプ。

最初から割ってもいいし途中からでも、何なら割らずに単品のまま楽しむのだって大アリ

f:id:thyself2005:20141005132332j:plain
「押すなよ!ゼッタイ押すなよ!?」と、熱湯コマーシャルのダチョウ倶楽部の上島竜兵さんが一瞬脳裏に浮かびましたが、

f:id:thyself2005:20141005132333j:plain
竜ちゃんだしいっかとプスッ!

f:id:thyself2005:20141005132334j:plain
だらーん。

f:id:thyself2005:20141005132335j:plain
だらだらーん。

f:id:thyself2005:20141024004035g:plain
GIFアニメでだらだらーん。

f:id:thyself2005:20141005132336j:plain
絡めて持ち上げにゅるりらーん。

サラサラとしたソースだから黄身と混ぜても重くならず、直感的にカレー焼きそばもきっとおいしいんだろうなーと想像させる仕上がり。

f:id:thyself2005:20141005132337j:plain
ふりかけたガーリックパウダーに興奮、食べて口の中も大興奮。

f:id:thyself2005:20141005132338j:plain
色々な楽しみ方ができるのもシンプルな強みだなーと実感しつつ、

f:id:thyself2005:20141005132339j:plain
ご覧のとおり完食です!(※汚いのでモザイク処理済み)

ねっとりしたソース焼きそばとは一線を画すから、例えばライスをつけて定食風にしていただくというよりは、麺の量を増やしてズビビンズビビン啜り続けたくなったワケですが、「食い道楽」でも適宜ボリュームの調整ができるそうなので、お腹と相談した上で適切な量をかっ喰らいたいところ。

400年の歴史を誇るかまくらに代表されるように、今の横手はとてつもない豪雪シーズンかと思いますが、暖房やらストーブをガンガンに焚いた中で味わう焼きそばもまた一興といった感じなのかもしれませんね。

店舗情報

店名 食い道楽 本店
住所 秋田県横手市前郷一番町7-13(地図
電話番号 0182-33-2925
営業時間(月~金) 11:00~14:00、16:00~23:00(L.O.22:30)
営業時間(土日祝) 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 第1・第3日曜日(※月2回日曜日不定休)
最寄駅 横手駅