読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

主に東京・グルメ・漫画・旅行ネタ。己【おれ】と命名するも乙【おつ】と勘違いされることもよくある残念なブログです。

毎年GW限定!「中華蕎麦 蘭鋳」幻の絶品塩ラーメン@東京・方南町

  • 2017/05/03:更新
  • 2014/05/14:初公開

毎年GWの数日間限定!東京・方南町「蘭鋳(らんちゅう)」の絶品塩ラーメン
毎年GWの数日間限定!「蘭鋳(らんちゅう)」の塩ラーメン。

東京で最もおすすめの絶品醤油ラーメンが食べられる環七通り沿いの名店「中華蕎麦 蘭鋳」では、毎年GW(ゴールデンウィーク)の数日間限定で塩ラーメンを提供しており、その味求めて開店前から大行列が形成されることでおなじみ。
近年だと5月3日と4日の2日間がその日なんですが……

2017年の「塩」初日は開店2時間ほどで完売宣言。

推定1日100杯。明日5月4日も、そして来年の今日と明日もきっとありつくのが大変な、いわば幻の塩ラーメンをご紹介。

売切れ次第終了、方南町の名店「中華蕎麦 蘭鋳」

まずはここで、最近の公式Twitterをご覧下さい

はい。

ええ。

はい、ってbotか。

余計なつぶやき皆無。基本的に営業終了や臨時休業のお知らせ程度に留める潔さ。有名ラーメン店のアカウントでよく見かけるお客さんへの積極的な絡みだとかリツイートやら自己アピールなんかとは到底無縁。見ていて清々しさすら覚えるレベルの公式Twitter。

誠に勝手ながらスープ切れの為本日の営業を終了させて頂きます 蘭鋳
ちなみに店頭告知もツイートそのまんま、ってコピペか。

だがしかし、だからこそ個々のつぶやきも際立つってもんですよ。

ということで、2017年の「塩」提供初日に行ってきました

12:00の開店前から50名の大行列!その後の並びも途切れることなく14:00頃には完売

東京メトロ丸ノ内線・方南町駅1番出口から徒歩5分ほど北上した環七通り沿い
東京メトロ丸ノ内線・方南町駅1番出口から徒歩で約10分。こんな風に環七通りを北上して向かいます。

時間帯によっては大型車両の往来も活発な環七通り
時間帯によっては大型車両の往来も活発な大通りですが、基本的にのんびりお散歩できそうな雰囲気であります。

基本的にのんびりお散歩できそうな雰囲気の環七通り沿い
ありますが、「蘭鋳」前に差し掛かると……

東京・方南町「中華蕎麦 蘭鋳」のGW限定・塩ラーメン提供日の大行列
「マジかよ」って我が目を疑いたくなるレベルの行列が。

信号は青ですが、渡って前を通り過ぎるのすらはばかられそうな、「ファンをかき分けて花道を入場するプロレスラーってこんな気分なのかな?」って割と真剣に考えながら最後尾に接続。
まず店頭に10名ほどが南に向かって並び、横断歩道手前でUターンして北側に列を作りますと。

開店40分前にすでに20名以上の行列ができており、開店時刻の12:00には50名ほどに発展。

かつて「なんでんかんでん」や「土佐っ子」などが伝説級の大行列を連日形成することでラーメン激戦区の名を欲しいままにしていた環七通り沿いですが、そんなかつての出来事をちょこっとだけ思い出したのが本日の「蘭鋳」なのでした。

東京・方南町「中華蕎麦 蘭鋳」のGW限定・塩ラーメン提供日の大行列
普段足を運ぶ際はタイミングをずらして訪問するため行列に遭遇することはあんまり無いんですが、今日の「蘭鋳」は入口の引き戸をくぐるまでが実に遠かった。

東京・方南町「中華蕎麦 蘭鋳」のGW限定・塩ラーメン提供日の大行列
デュラララって大行列。入るまでに1時間半も要しました。

大型車両の往来も頻繁な環七通り
走行中の運転手らと対面する形になるから、彼らからすれば「なんぞこの人垣!?」って感じだったことでしょう。

L字型カウンター8席のみ。いつも以上に煮干しのカホリ漂う温かみのある店内

L字型カウンター8席のみ。煮干しの香り漂う温かみのある店内@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
卓上調味料は胡椒と唐辛子とシンプル。

GW限定期間中のメニューはシンプルに「塩 800円」@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
まあシンプルといったらメニューなんてどシンプル。塩 800円。

「※期間中は通常のメニューはございませんのでご注意ください。ご来店お待ちしております。」とのことですが、そもそも来店してないとこの貼り紙を拝めませんからね。それにこの注意書きも公式Twitterそのまんま。やはりbotなのか!?

毎度淡々と切り盛りする店主達@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
まあ、そんなワケなく厨房内で淡々と切り盛りする店主達。

Twitterと店内でも告知されているとおり、GWの限定期間中は800円の塩(大盛り不可)のみだから、着席したらカウンター上の金属製小皿にそっと代金を置きましょう。
1,000円とかでも構いませんが、お釣りの受け取りが省けるので800円を用意しておくとベター。

1年に数日のみありつける幻の味!方南町「中華蕎麦 蘭鋳」のGW限定・絶品塩ラーメン

1年に数日のみありつける幻の味!方南町「中華蕎麦 蘭鋳」のGW限定・絶品塩ラーメン
潔いシンプルな佇まい。けれどもしみじみと、奥深い味わい。

1年に数日のみありつける幻の味!方南町「中華蕎麦 蘭鋳」のGW限定・絶品塩ラーメン
トッピングは、チャーシュー・刻みネギ・穂先メンマ・アオサ。

ピンクな断面の大判レアチャーシューが鮮烈@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
ピンクな断面の大判レアチャーシューが鮮烈。

チャーシューの縁あたりなんて陰陽太極図にすら思えてくる美しさ@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
塩ラーメンとはいえ、透明度は低く茶色がかっているため醤油味のスープに見えなくもありませんし、このチャーシューの縁あたりなんて陰陽太極図にすら思えてくる美しさ。

とことん煮干しメインの魚介テイストな塩スープをズビビビビ。
レンゲで一口含んだだけなのに、まるで何かのスイッチが入ったかのようにその後の流れが自ずと加速しそうな、やめられないとまらないbyカルビーな展開を予想するのも容易な仕上がり。こぼれる溜め息。

やや固茹での中太ストレート麺をズビビンズビビン@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
やや固茹での中太ストレート麺をズビビンズビビン。

いつもの醤油版より気持ち太めの中華麺。スープの旨みだコクだエグみすらも引っ張り上げるから、全体的にまとまっているんだけど決して優等生の枠に収まらない、ちょっとワルな面も感じさせてくれるし、だからこその信用できる味。

スモークチャーシューは相変わらず完成度の高い逸品@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
スモークチャーシューは相変わらず完成度の高い逸品。

余熱で円熟味を増すチャーシュー@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
いつかワルも更生するように、余熱で円熟味を増すチャーシュー。

柔らか過ぎず、時たま押し返すほどの弾力と豚肉の旨みをしっかり感じさせる噛み心地。炙りの要素も加えられているからジューシーなのに香ばしい。いまだにラーメン屋さんのチャーシューで「蘭鋳」を超える店に出逢ったことがないですし、本日もそうだと実感。

アオサを麺と絡めて啜ると感じる海の味@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
ただ、今回「おお」って思ったのがアオサ。このアオサを麺と絡めて啜ってごらん。海を感じるから。

完食@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
当然完食。汁完じゃー!

煮干しラーメンが売りのラーメン店は数あれど、ついつい箸が止まらなくなる、止めたくないと鼻息荒くなるケースは稀ということ、何より今年も無事「塩」を満喫できたこと、それらのレアっぷりが一層美味しくしてくれたんじゃないかと。口ではレアチャーシューを、心で感謝を噛み締めながら平らげましたよね。

明日を逃すとまた来年。それでも、来年も食べたい。素直にそう思わせてくれる方南町「中華蕎麦 蘭鋳」の限定塩ラーメン

5月3日のくだりがトルツメされた最新ツイート。間違い探しじゃありません。

きっと利益だけを追求すれば1日の提供数を増やしたり営業時間を拡大することは可能なんでしょうが、安易にその選択をしない、できる範囲で流されることなく貫き通すスタイルだからこそ実現する1杯のラーメン。幻の味。

注文せずとも座って待つだけで自動的に塩ラーメンが到着するんですが、たった1種類のメニュー提供でもきちんと味見やら細かい仕事を欠かさない点が毎度のことながら印象的。


GW以外で「蘭鋳」の塩ラーメンを口にする羨まし過ぎる動画。

1杯のシンプルな料理だけに、シンプルだからこそスープの温度管理や麺の茹で加減に盛り付けetc、供給に至るまでの工程ひとつひとつが大切になってくるワケで、無駄口を叩くことなく丁寧かつ淡々とした仕事ぶりはそれだけで評価に値すると思います。

東京で最もおすすめ、方南町「中華蕎麦 蘭鋳」の絶品醤油ラーメン

もちろん、醤油ラーメンも納得のクオリティなのでこちらも是非!

地に足の着いた営業を体現するかのような、青々と茂る蔦@方南町「中華蕎麦 蘭鋳」
地に足の着いた営業を体現するかのような、青々と茂る蔦。

誰もフォローしない、リプライもリツイートもしない公式Twitterも硬派さを物語っておりますが、そうだよな、本来飲食店って目の前のお客さんを第一にもてなすべきだよなと、そんなことをふと考えさせてくれるというか、一言で「好きです蘭鋳」、来年の「塩」ももちろん、今後もちょくちょく足を運び続けたいですね。

店舗情報

店名 中華蕎麦 蘭鋳(ちゅうかそば らんちゅう)
住所 東京都杉並区堀ノ内2-13-13(地図
電話番号 03-6319-1045
営業時間(月~金) 12:00~14:00、18:00~21:00(各、スープ切れ次第終了)
営業時間(土曜日) 12:00~15:00(スープ切れ次第終了)
定休日 日曜日・祝日
最寄駅 方南町駅、東高円寺駅