読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

【孤独のグルメ】スペイン版「El Gourmet solitario」を翻訳したら新年どころか新時代の幕開けを見た

【漫画】孤独のグルメ 無駄に努力

f:id:thyself2005:20130104002530j:plain
ÌAH! ÌESTE SABOR A MELÓN TAN ARTIFICIAL!(訳:?ああ!?非常に人為的なメロンへのエステ・フレーバー!)

エステ・フレーバ!そういうのもあるのか

明けましておめでとうございます、正衛門です。
2013年も残り350日ほどとなりましたが、今年も官能的かつエステ・フレーバーな記事をお届けできたらって思いますエステ・フレーバーってどんなだよ。

…さて、約2ヶ月ぶりとなります海外版孤独のグルメ誤訳翻訳のお時間なんですが、「フランス版」「イタリア版」と続き、今回は日本のほぼ反対側に位置する情熱の国スペインのスペインによるスペインのため…かまでは分かりませんが、スペイン版孤独のグルメを題材にお届けしたいと思います。

1.まずはスペイン版孤独のグルメの表紙を見てみましょう

f:id:thyself2005:20130104010021j:plain
って、おまわりさん、変態です!ゴローちゃん*1が覗き込んでます!

第1話「東京都台東区山谷のぶた肉いためライス」に登場する定食屋にて、注文したぶた肉ととん汁でぶたがダブってしまったことを気にする大して重要ではない、むしろしょうもないシーンでの表情なんですが、いやいやスペインさん、どうしてこのコマをチョイスしたのだよ?

…思わず黒子のバスケの緑間真太郎の語尾になってしまったのだよですが、表紙の時点で早くも先行き不安なこの感じ、早いとこ確認しないといけませんね!

f:id:thyself2005:20130104010022j:plain
おなじみ日本版と重ねるとちょっとしたラスボスっぽい感じに。

ちなみにこのスペイン版、寸法が縦24cm×横17cmとB5サイズ近くあるので、ゴローちゃんの存在感もムダに抜群です。

さて、今年も翻訳には以下のツールを使用します

比較しやすいよう、前回、前々回のイタリア版、フランス版と同じ名ゼリフを対象としますが、そもそも機械翻訳な時点でアレな結果が出るに決まってるだろってツッコミは予めご勘弁いただきますようお願いいたします。

2.早くご飯こないかなぁ 焼き肉といったら白い飯だろうが

f:id:thyself2005:20130104002531j:plain
ESPERO QUE LLEGUE PRONTO EL ARROZ. UN YAKINIKU SIN ARROZ BLANCO NO ES NADA.

はい、イタリア版孤独のグルメと同様に左から右に読み進める関係上、すべてのコマが左右反転するため利き腕も髪の分け目とかも全部反対になっておりますが、スペインでも相変わらずキレ気味なゴローちゃんなんですが、まずはGoogle翻訳から行ってみましょう↓

私はご飯近日楽しみにしています。白米なし焼肉は何もありません。

近日はおろか何もありません。って、どんだけ焼き肉にライスが重要なんだよ。

おれ自身は焼き肉食う時はひたすら肉か野菜って感じでライスは必須とは考えないんですが、じゃまあ近日焼き肉に行く際はライスを頼んでみようと思います。

さて、お次はエキサイト翻訳↓

私は、それが到着することを望みます、ライス、すぐに。銀シャリのないYAKINIKU、何でありません

何でありませんって言われてもなーって、今回も銀シャリですか。
微妙な言い回しが気にはなりますが、まあ通じないこともないですかね。

3.スイマセン この「煮込み雑炊」をひとつください

f:id:thyself2005:20130104002532j:plain
DISCULPE. QUISIERA ESTE "COCIDO DE ZOSUI".

おっと思ったのは、1コマ目の焼き肉をYAKINIKUとしたように、雑炊をZOSUIってローマ字で表記しているワケですが、これなら機械翻訳ツールでもかなりの精度が期待できるってもんですよね。言葉自体も短いですし。

ということでGoogle翻訳↓

ちょっと失礼します。これは、"ZOSUIは調理"だろう。

ホントに失礼だよ。

期待を裏切られたって言葉はこういった時に使うんだと思いましたが、ZOSUIの前後を囲うダブルクォーテーションが正しい翻訳の邪魔をしちゃってるんじゃないかと考え、試しに取っ払って「DISCULPE. QUISIERA ESTE COCIDO DE ZOSUI.」にしてみたところ「ちょっと失礼します。本はシチューをZOSUIう。」って、やっぱり期待を裏切られたのでもういいです。

あとはもうオマエしかいない、頼むよエキサイト翻訳↓

弁解。THIS「COOKED DE WANTED ZOSUI。」

WANTED ZOSUIとは何とも新感覚。

いっそ弁解どころか卍解してソウルソサエティにでもうへへーいとぶっ飛んで欲しいところですが、こっちも同じくダブルクォーテーションを取ってみたところ「弁解。この料理されたDEはZOSUIを望みました。」と相成りましたので、つまりはどっちもどっちってことですよね。うへへーい

4.持ち帰り!そういうのもあるのか

f:id:thyself2005:20130104002533j:plain
ÌPARA LLEVAR! CON QUE TAMBIÉN EXISTÍA ESA OPCIÓN.

すでにそういう誤訳翻訳もあるのかと、もう持ち帰りもいらないくらいにお腹がいっぱいな気がしないでもありませんが、どんどん参りましょう。

ということでグーグル&エキサイト両先生の結果がこちら↓

ITOは、身に着けて下さい!また、オプションで存在した。

?とるべきパラ!そのオプションもどれで存在しましたか。

ITOだとかパラって語尾が気にならなくもないですが、とりあえずオプションが存在するってことだけ覚えておけば充分なんだと思いました。

5.焦るんじゃない 俺は腹が減っているだけなんだ

f:id:thyself2005:20130104002534j:plain
TRANQUILO... LO QUE PASA ES QUE TENGO HAMBRE.

毎回このコマを見る度に、腹が減っていることだけを表現するにしては深刻過ぎる描写なんじゃないかと思うんですが、果たしてどんな結果になるんでしょうか。

グーグル↓

QUIET...何が起こるかというと、私は飢えているということです。

エキサイト↓

静かです...起こるのは、私が空腹であるということです。

はい、どちらも深刻極まりありませんでした。

6.うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ

f:id:thyself2005:20130104002535j:plain
ÌAAARGH! SOY UNA CENTRAL TERMOELÉCTRICA HUMANA.

これまたグローバルに使っちゃいけないキーワードの1つである「人間火力発電所」なんですが、CENTRALだとかELECTRICAだとか見慣れた表現がちらほらとありますね。これなら安心かもしれないねってことで、

グーグル↓

ÌAAARGH!私は人間の熱電プラントAM。

エキサイト↓

?AAARGH!私は熱電気の人力ステーションです。

熱電、まあそんな結果に落ち着くよねってハナシなんですが、どちらも全力投球な出だしって感じでステキよね何か。

7.腹もペコちゃんだし夜食でも食ってひと息つくか

f:id:thyself2005:20130104002536j:plain
BUENO. TENGO HAMBRECITA. HAGAMOS UNA PAUSA PARA TOMAR UN REFRIGERIO.

皆さんが思っている以上にこの記事書くのに時間をとられておれもひと息つきたいところなんですが、

グーグル↓

GOOD。HAMBRECITAを持っています。私たちがおやつのために一時停止してみましょう。

エキサイト↓

よい。私はHAMBRECITAを持っています。米国にリフレッシュメントをとるためにポースを取らせてください。

HAMBRECITAがどんな意味か気になってひと息つけそうにありません。
複数形の「私たち」ならまだしも、エキサイトに至っては米国リフレッシュメントですからね、どんだけ長いひと息なんでしょうか。とりあえずポースとやらは取らせません。

8.ここに並んだ大量のおつまみがすべておかずとして立ち上がってくる

f:id:thyself2005:20130104002537j:plain
HAY UNA GRAN VARIEDAD DE TAPAS. BIEN COMBINADAS PODRÍAN ACOMPAÑAR AL ARROZ.

さあ、残すところあと3つとなりましたが、おかずとして立ち上がってくるワケですよ。おかずとして、そもそも日本人として生まれ育ってもそうお目にかからない言葉選びだとは思うんですが、

グーグル↓

タパスの様々なものがあります。うまく組み合わせるご飯を伴うことがある。

エキサイト↓

種々様々のタパがあります。よく組み合わせられた、それらは伴うかもしれません、米に。

そうお目にかからない結果なのでよしとします。

9.こういうの好きだなシンプルで ソースの味って男のコだよな

f:id:thyself2005:20130104002538j:plain
ME ENCANTA ESTO. A LOS CHICOS NOS VA LO SIMPLE... Y CON SABOR A SALSA.

ご丁寧にSALSA(※ソースの意)と記載されておりますが…

グーグル↓

私はこれが大好きです。我々は簡単なBOYS VA...とサルサで味付け。

エキサイト↓

私はこれを愛しています。少年に、彼/彼女は行きます、米国、シンプルなもの...そしてソースへのフレーバーで。

どちらも比較的シンプルな結果に見えますが、かえって米国って単語が強調されてる気がするのはおれだけでしょうか。
米国がどうして出てきたのか、わたし、気になります!もう古いか

10.モノを食べる時はね誰にも邪魔されず自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ 独りで静かで豊かで…

f:id:thyself2005:20130104002539j:plain
UNO NO QUIERE SER MOLESTADO DURANTE LA COMIDA. TIENE QUE SER UN MOMENTO DE LIBERTAD... ¿CÓMO DIRíA? UN MOMENTO DE SALVACIÓN. BUSCAMOS LA SOLEDAD, EL SOSIEGO Y LA RIQUEZA...

さてさて、今回の記事もいよいよ大詰め、相撲でいうところの千秋楽のような、本当はグルメ漫画じゃないんじゃないかと錯覚してもおかしくない、ある意味高尚なヒトコマではありますが、チャチャッと見てみましょう。

ということで、グーグル↓

あなたは夕食時に気にすることはしたくありません。フリーダムの瞬間でなければなりません...あなたはどのように言うでしょうか?救いの瞬間。孤独、穏やかさと豊かさを探しています...

続いてエキサイト↓

1、食品中に悩まされたくない。彼/彼女は自由のモーメントでなければなりません。HOW、彼/彼女は言うでしょうか。救済のモーメント。私たちは孤独、平穏および富を捜します...

なるほどー、うん、まあその、
高尚すぎてどうでもいいや。

………
えっと、自分で自分の書いた内容そのものを全否定しているとも捉えられ兼ねない発言をしてしまったので一応フォローしておくと、実際のところはフリーダムやら救済やら気になる単語がちらほら見受けられるものの、ニュアンスは抑えてるんじゃないかって意味でどうでもいいですって感じです。チッ、もっと面白い誤訳を期待してたのによー。

11.スペイン版孤独のグルメには特別編も収録!

f:id:thyself2005:20130114000552j:plain
反転してもエロ眠たそうなゴローちゃん。

翻訳出版されたのが比較的最近だからなんでしょうか、スペイン版には特別編「東京都内某病院のカレイの煮つけ」もバッチリ収録されており、グルメ漫画と思って手にとったのにまさか日本の病院食に関するハナシを読むことになるスパニッシュが気の毒に思えて仕方ないんですが、個人的に好きなヒトコマで締めくくりたいと思います。

この野沢菜マジメな味

f:id:thyself2005:20130114000553j:plain
ESTE NOZAWANA NO ES NINGUNA TONTERÍA.

この野沢菜はナンセンスではありません。

このNOZAWANA、どんな愚行でありません。


f:id:thyself2005:20130114011031g:plain
「オチたよな?」「ああ、オチたオチた」



f:id:thyself2005:20130104010023j:plain
あと、めでたく?6冊のオーナーになりました。

12.出典(作品情報)

*1:本作の主人公・井之頭五郎のニックネーム。ゴローちゃんと言えばSMAPの稲垣吾郎さんのことを思い浮かべる方々が圧倒的大多数だとは思うんですが、当ブログではゴローちゃん=井之頭五郎と即答する方々に向けて愛情と私情をたっぷり込めた記事どもをお届けしております。