読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

【豪徳寺・満来】都内最安クラスのラーメン1杯250円!昔ながらの中華そば&焼餃子

ラーメン 【中華】餃子・肉まん 【東京】京王・小田急沿線 レトロ

f:id:thyself2005:20140323230724j:plain
ヘタなカップ麺より安い豪徳寺「中華そば 満来」の手作り醤油ラーメン。

昨年7月に公開した「銀座三吉の300円ラーメン」以来の激安ラーメン情報なんですが、今回は半世紀以上に渡っておいしい醤油ラーメンを作り続けている豪徳寺の老舗「中華そば 満来」をズビズバ(※麺を啜る音)紹介いたしやす。

小田急線豪徳寺駅徒歩30秒の老舗「中華そば 満来」

250円の醤油ラーメンを筆頭に安価なメニューの数々

f:id:thyself2005:20140323230713j:plain
味自慢と書かれた暖簾、最近あまり見かけなくなりましたよねぇ。

小田急小田原線豪徳寺駅を出てすぐ、1948年(昭和23年)創業の「中華そば 満来」。その外観はかつて東京にぽつぽつと点在した昔ながらのラーメン屋そのもので、洗いざらしの白い暖簾がまぶしく映ります。

豪徳寺駅以外にも東急世田谷線山下駅からも同様に徒歩30秒くらいの場所なのでアクセスに関しては申し分なし。

f:id:thyself2005:20140323230714j:plain
何と言ってもラーメン250円の文字に目がいっちゃう。

大盛りにしても350円と東京の有名ラーメン店の半額ぐらいとお得。
味噌ラーメンは倍の500円に値上がるけれど、それでももやしそば並が300円とやはり安いです。ちゃしゅうめんって表記が何だか微笑ましい。

f:id:thyself2005:20140323230715j:plain
焼きそばはやわらかい・かたいの2種類を用意。

その他にもちらほら興味深いメニューを確認。こういったお店が近所にあったら通いまくっちゃうんだろうなー。

昭和の面影を存分に残したレトロ感あふれる店内

f:id:thyself2005:20140323230716j:plain
カウンター3席、4名掛けテーブル4卓の計19席、意外と広い。

f:id:thyself2005:20140323230717j:plain
夏場大活躍しそうなシーリングファンならぬ扇風機、囲むように蛍光灯。

f:id:thyself2005:20140323230722j:plain
演歌のポスターがまた時代を感じさせるというか、そそりますね。


YouTubeにPVがあったのでBGMがてら引き続きお楽しみください。

f:id:thyself2005:20140323230718j:plain
ついついコップと呼びたくなるグラス、テーブルとの相性もバッチリ。

f:id:thyself2005:20140323230719j:plain
昼下がりの訪問、窓から差し込む逆光。

穏やかに流れる時間、麺の湯切りや焼かれる餃子のジュージュー音が心地よく、ちょうど厨房が照らされる形となったワケですが、妙に神々しく思えました。

f:id:thyself2005:20140323230720j:plain
ソース、醤油、ラー油、お酢に胡椒、クラシカルな調味料類。

当たり前のように置かれる灰皿、分煙だ時間帯禁煙だの概念なんぞ皆無。

f:id:thyself2005:20140323230721j:plain
そして引き続きまぶしい。

1911年(明治44年)生まれの初代店主は3年前に満100歳の大往生を遂げたそうで、現在はその後継者にあたる方々が切り盛り。

しばらく待って到着したのが…

都内最安クラスの250円!「中華そば 満来」の醤油ラーメン

まさに“昔ながらの…”という言葉がピッタリのビジュアル

f:id:thyself2005:20140323230723j:plain
近頃、この手の醤油ラーメンが無性に食べたくなります。

f:id:thyself2005:20140323230724j:plain
少ないけれどチャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、刻みネギの5種類。

250円という低価格は逆に申し訳なさすら覚えますが、初代店主の“お金のない学生さんでもお腹いっぱい食べられるように”との思いを見事に体現。ちなみに数年前まではさらに50円安い1杯200円だったというから驚きです。

f:id:thyself2005:20140323230725j:plain
麺を挟んで離れ離れのナルトとチャーシューが織姫と彦星のよう。

要するに麺が天の川ってことねって我ながらうざい発想です。

f:id:thyself2005:20140323230726j:plain
ぶれた&湯気で曇りましたが、柔らかめな仕上がりの中太麺。

茹で過ぎてダルダルとはちょっと違うプニッとした歯応えがちょっとクセになるし、鶏ガラベースのあっさり醤油スープとの王道とも言うべき組み合わせ。もうナチュラルにスルスルとストマックにインプットされちゃいますよね。

由緒正しき正統派の焼餃子は6個入りで350円

f:id:thyself2005:20140323230727j:plain
うん、これこれ!って思わず口走りたくなったので口走りました。

f:id:thyself2005:20140323230729j:plain
オーソドックスな具材、適量のラー油と酢をたらした醤油がハマリます。

f:id:thyself2005:20140323230728j:plain
ラーメンと餃子で600円、別に消費税もとられずきっかり600円。

f:id:thyself2005:20140323230730j:plain
もう嬉しくなっちゃってズビビンズビビンペチャクチャムシャって完食です!(※汚いのでモザイク処理済み)

f:id:thyself2005:20140323230731j:plain
消費税8%はもうすぐそこですが、果たして満来の価格の行方はいかに?

できればラーメン1杯200円台をキープし続けていただきたいところですが、正直難しいでしょうねぇ。

焼きそばやその他のメニューも気になりますし、何よりここだけ時が止まったかのような不思議な居心地の良さが気に入ったので、4月以降のタイミングでしれーっと再訪したいと思います。

店舗情報

店名 中華そば 満来
住所 東京都世田谷区豪徳寺1-45-1(地図
電話番号 03-3429-5377
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜日
最寄駅 豪徳寺駅、山下駅