読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

漫画、B級グルメ、東京ネタメインですが、基本的にノンジャンル。自由気まま風の吹くままお届けします。

【中華そば 葉山】注文ごとに青竹で打つ自家製麺が最高な正統派醤油ラーメン@東京都新宿区牛込柳町

【2016年5月29日更新】注文を受けてから青竹踏み&手揉みまでしてくれる自家製麺が自慢のラーメン店「中華そば 葉山」をご紹介。

カップ麺のすすめ!気になるラーメン屋を見つけたら、カップ麺で自分好みか確認した上で行くと何かと捗るよ

アホみたいにラーメンを食べ続けるとアホみたいに専門知識だ塩分だ脂肪だが蓄積されるワケですが、同時に数多のラーメン屋から選別する嗅覚のようなものが身につきます。今回は日頃ラーメンを口にしない方向けのライフハックのような内容をお届けいたします。

雑司が谷「中華そば ターキー」で昔ながらの東京醤油ラーメン&餃子と半チャーハン。例えば休日の昼下がりにふらり訪れたくなるお店

居酒屋などでチビチビ飲む酒もキリリと美味いけれど、昼下がりに街の中華屋さんとかでグビグビプハーッとするビールもまた捨てがたい美味しさ。今回は雑司が谷霊園近くに店を構えて39年の老舗「中華そば ターキー」を紹介いたしやす。

1781年創業!日本一古い駄菓子屋「上川口屋」@東京・鬼子母神内

コンビニでも気軽に買える駄菓子。でも、あの駄菓子屋ならではの時間が止まったかのような空間で選ぶのが醍醐味ですよね。そこで今回は、東京・雑司が谷の鬼子母神内に店を構えて230年以上、日本一古い駄菓子屋「上川口屋」をご紹介。

ラーメン1杯400円!早稲田駅徒歩30秒の老舗ラーメン店「メルシー」のどこか懐かしいラーメン&チャーハンとドライカレーにオムライス

慶應の二郎、早稲田のメルシー…古くからの言い伝えよろしく、今回は早大関係者御用達、きっと心のオアシス以外の何物でもない1958年(昭和33年)創業の老舗ラーメン店を紹介します。

日本で3店舗のみ!池袋駅構内にある「ランチパックcafe池袋店」に行ってきた

好きです、ランチパック。シンプルなパン生地だからこそ中の具材が際立つあの感じ、状況に応じて色々カスタマイズできる手軽さもステキ。今回は日本でまだ3店舗しかないランチパックcafe池袋店に行ってきました!

【孤独のグルメ】池袋「中国家庭料理 楊 2号店」の汁なし担々麺&焼餃子と拌三絲(バンサンスー)!大量の山椒でハイになる?

ドラマ版「孤独のグルメ」で視聴者の舌と脳みそを大いに痺れさせたあの汁なし担々麺だとかを堪能!いっちょ濃いめにレポートしたいと思います。

【ミシュラン選出】西早稲田「らぁ麺 やまぐち」の鶏つけそばは、美味しい上に色々楽しめるからつけ麺好きじゃない人にも是非食べて欲しい逸品

まさに風流という言葉がふさわしい「らぁ麺 やまぐち」の鶏つけそば。“つけ麺=濃厚なつけ汁に極太の麺”という先入観に対して「やまぐち」が提示した珠玉の1杯とは?

【孤独のグルメ】青空すらおかず!池袋西武屋上の讃岐うどん屋「かるかや」の月見おろしうどんetc.

「青空がおかず」など、ある意味高尚なセリフオンパレードの名作漫画・孤独のグルメ第16話の舞台、池袋西武屋上の老舗讃岐うどん専門店「かるかや」をご紹介。