読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの己が生きる中で【おれ】であること、そんな中二病のような思いから始めました。

石垣島で人気の老舗「メンガテー」のテビチ丸ごと沖縄おでん&八重山そばにメガンテ炸裂!

【和食】そば・うどん・麺類 【和食】おでん 居酒屋 【沖縄】石垣島・宮古島・先島諸島 レトロ

f:id:thyself2005:20160613123015j:plain
沖縄おでんとは何ぞや?な方は目が点になるかもしれない石垣島「メンガテー」のおでん盛。

前回の記事では軟骨ソーキの恋しさとせつなさと心強さについて語りませんでしたが、沖縄料理の何が素晴らしいって、プルップルの豚足(テビチ)がこれでもかと堪能できる点も欠かせませんよね!

f:id:thyself2005:20160613123017j:plain
丸ごとドカン。

好き嫌いがハッキリ分かれる食材ではありますが、テビチが好きすぎてたまらないアナタとワタシにとってメガンテ級の衝撃を与えてくれるかもしれない。メガンテってアナタもワタシもダメじゃね?しれないのが、石垣島で40年は続く老舗「メンガテー」のテビチがドカンと入った沖縄おでんじゃないでしょうか。

続きを読む

【沖縄】石垣島で最も有名な食堂「明石食堂」のトロトロ軟骨ソーキ肉&カツ丼と八重山そば

【和食】丼もの 【和食】そば・うどん・麺類 【レストラン他】定食・食堂 【沖縄】石垣島・宮古島・先島諸島

f:id:thyself2005:20160607172338j:plain
言われなくてもじっくりコトコト煮込んだと分かる石垣島「明石食堂」の軟骨ソーキ。

沖縄の何が好きかを挙げたらキリはない。キリはないけれど、ひとつ確実に言えるのは、骨まで難なく食べられちゃう軟骨ソーキが気軽に味わえることだろう。

丁寧な下処理を経て、手間ひまかけて仕上げられる逸品を前に、果たして人は理性を保つことができるだろうか。少なくとも、おれにはできない。

今回は石垣島で最も有名な食堂「明石食堂」で出逢ったトロットロの濃い味軟骨ソーキやら何やらをご紹介。

続きを読む

【沖縄】石垣島では刺身を喰え!すごい刺盛りが食べられる海鮮居酒屋おすすめの3軒

【和食】寿司・魚介類 居酒屋 まとめ 【沖縄】石垣島・宮古島・先島諸島

f:id:thyself2005:20160606172437j:plain
一皿に10切れ以上の刺身が乗って1人前。石垣島、なんて恐ろしい子!

新鮮な海の幸をたらふく食べたい。そんな時に北海道だとか日本海側の地域に思いを馳せる方々、少なくないんじゃないでしょうか。実際おれもそうです。いや、正確に言うと、そうでした。

先日石垣島だとかの南の島で一足早めの夏を満喫して来まして、現地では毎晩のように呑んだくれていたんですが、出てきた刺身の盛合せがすげえすげえ!ボリューム&鮮度ともに抜群!それでいて格安!!だなんて緊急事態に遭遇してしまったのです。

続きを読む

行きたいのに滅多に行けないラーメン屋「再来軒」の塩チャーシュー麺+ライス+ラージャー玉セット@東京・用賀

ラーメン 【東京】東急沿線 レトロ

f:id:thyself2005:20160604005456j:plain
花丸という表現がしっくり来る「再来軒」の塩チャーシュー麺。

これまで己【おれ】では様々なラーメンを紹介してきましたが、今回は週2日前後&昼のみ営業というハードルの高さから、行きたいんだけどなかなか行くことができない、でも行けたらラッキーな東京・用賀のラーメン専門店「再来軒」についてお届けいたします。

続きを読む

【ミシュラン1つ星】巣鴨の超人気ラーメン店「蔦(つた)」訪問時に押さえておきたいポイントまとめ

ラーメン まとめ 【東京】大塚・巣鴨・駒込・赤羽

f:id:thyself2005:20160529202000j:plain
今や“世界で最も有名なラーメン屋”と言っても過言ではない「蔦」の焼豚味玉醤油Soba。チャーシューの上に乗っているのは黒トリュフ。

ラーメン店として世界初となるミシュラン1つ星に輝いたことで国内外からの注目を集め続ける東京・巣鴨の「JapaneseSobaNoodles 蔦(ジャパニーズ ソバ ヌードル ツタ)」。

2時間以上待ちは当たり前、ミシュラン1つ星獲得後の営業再開日に150人以上が大行列を作るなど、ただラーメンを口にすることすら難しいと話題の「蔦」……だったんですが、先日導入された整理券制度のおかげでググッと通いやすくなりまして、直近で2度行ってみました。

今回の記事では、そんな「蔦」の整理券システムを利用するにあたってのポイントだとか知ってて損のない情報をまとめてみましたので、実際に足を運ぶ際の参考にしていただければこれ幸いです。

続きを読む

炙りたての一夜干しが丸ごとドカン!二子玉川「鮎ラーメン」の鮎丸ゴトラーメン&限定の鮎焼おにぎり

ラーメン 【東京】東急沿線

f:id:thyself2005:20160526172623j:plain
目の前で炙られた一夜干しがドーンと乗っちゃう絶品塩ラーメン。

久しぶりの呑んだ後に食べたいラーメンシリーズの更新なんですが、今回は二子玉川で根強い人気を誇る「鮎ラーメン」の名物、鮎の一夜干しが丸ごとドカンと乗っかってしまう淡麗系塩ラーメンをズビズバッと紹介いたします。

続きを読む

新宿思い出横丁の人気ワンコインラーメン!「若月」のラーメン・つけめん・焼きそばの自家製麺3連発

ラーメン 【和食】そば・うどん・麺類 【東京】新宿・代々木・大久保 レトロ

f:id:thyself2005:20160520132151j:plain
初めて食べたラーメンって、こんな1杯だったのかもしれない。

“ションベン横丁“とも揶揄され、戦後間もない頃に存在した闇市の面影を今も残す新宿大ガードすぐそばの思い出横丁において、同じくらいの歴史を誇るのが1948年創業の老舗「らーめん若月」。

やれ増税だ材料費の高騰などで値上げを余儀なくされる飲食店が多い中、自家製麺を使用した昔なつかしい醤油ラーメンが1杯480円で味わえる喜び…さっそく紹介してみたいと思います。

続きを読む

あの信玄餅が高級アイスに!「プレミアム桔梗信玄餅アイス」を取り寄せて食べてみた

【菓子】菓子全般

f:id:thyself2005:20160519163651j:plain

もう随分と前に信玄餅の正しい食べ方について記事にしたことのある信玄餅なんですが、定番の餅シリーズ以外にも様々な商品ラインナップがございまして、その中でも気になっていたのがアイス!ズバリ、「プレミアム桔梗信玄餅アイス」なる逸品をゲットしましたので、食べた時の様子をサクッとシェアしてみたいと思います。

続きを読む

ライス無料に大盛りサービス!銀座「香味徳」の牛骨ラーメンランチがお得すぎる件

ラーメン 【和食】丼もの 【東京】銀座・新橋・有楽町

f:id:thyself2005:20160518132756j:plain
+50円でミニ丼が付いてくる銀座「香味徳」のお得なランチセット。

2年前の2014年、漫画版「孤独のグルメ」の聖地巡礼目的で、東京から飛行機で鳥取市役所食堂にラーメンとカレーライスを食べに行ったことがありまして、そん時に鳥取の食べ物って美味しいなーと実感したんですね。で、鳥取ご当地ラーメンのひとつ・牛骨ラーメンも現地でしこたまズビビンズビビン啜りましたと。

一見アッサリとしつつも、いざスープをひと口含んでみるとその見た目に反してグイグイ押し寄せる旨味が印象的で。。

…そんなあの頃を思い出すように、あれから数年経った今も通い続けているのが、東京で鳥取牛骨ラーメンを味わえる唯一のお店「香味徳(かみとく) 銀座店」なんざます。

続きを読む

毎日でも通いたい谷中の古民家カフェ「花歩」の絶品シナモントースト他!洋楽流れるまったり空間、細やかな気配り、何から何まで最高!!

【洋食】パン・サンドイッチ・ベーグル カフェ・喫茶店 【東京】谷根千(谷中・根津・千駄木) レトロ

f:id:thyself2005:20160516164835j:plain
その見た目にわお、食べてわおォンな谷中「珈琲 花歩」の絶品シナモントースト。

谷根千(谷中、根津、千駄木の各頭文字を取った東京23区の大人気スポット)エリアの中でも谷中の人気と知名度は頭ひとつ抜けていて、谷中銀座商店街をはじめ、日々多くの観光客が散策を楽しんでいる様子が伺えます。

今回紹介する「花歩(かぽ)」は、平日月・火・水と1週間で3日のみの営業&谷中地区の中でも端の場所に位置するため、知らないとまず辿り着けない穴場感がグッド、運良くありつけたらそれはもうベリーグッド、この記事のタイトルで示しているとおり、叶うなら毎日でも通いたい、そんなステキすぎるカフェでございまする。

続きを読む