読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

【虎ノ門・ロメスパバルボア】550円の並盛りでも350gなパスタ専門店の塩バジリコ大盛り(500g)

【洋食】パスタ・ピザ 【東京】赤坂・永田町・溜池

f:id:thyself2005:20140411090240j:plain

前回の記事「総重量1kgのナポリタン!虎ノ門のパスタ専門店『ロメスパバルボア』のメガ盛りナポリタンを完食してみた」は一部の大食漢な方々から「ウホッ!いいパスタ」と好評だったっぽいのですが、今回は安心のキログラムじゃなくてグラム単位、それでも500gの大盛りパスタ等についてご紹介いたしやす。

関連記事


消費税増税後も並盛りパスタやトッピングの価格は据え置き

f:id:thyself2005:20140411090238j:plain
コーラやウーロン茶も100円のまま楽しめます。

この手のジャンク系パスタと甘い炭酸飲料との相性は抜群なのですね。体に悪いと分かっている、分かってはいるけれどついつい頼んでしまうお手頃価格が憎い(単に意志が弱いだけ)。ウーロンハイやレモンサワーのアルコール飲料が200円からなのも何気に見逃せません。

f:id:thyself2005:20140411090239j:plain
各種トッピングも100円のままでありがたいのですが、

肝心のパスタメニューは大盛り+50円、特盛り+?円(忘れた)、メガ盛り+150円と値上げしております。でも並盛りが550円のままなのは嬉しいところ。

バジル&バターの香ばしい組み合わせに小松菜&トマトの清涼感が嬉しい「ロメスパバルボア」の塩バジリコ大盛り750円

f:id:thyself2005:20140411090240j:plain
トマトの赤、バジルと小松菜の緑、そしてパスタの白でイタリアの国旗や。

それでも日本発ですと言わんとばかりにアレンジされた見た目と極太麺。
虎ノ門・新橋界隈は通称ナポリタン激戦区と呼ばれており、実際お客さんの大半がナポリタンを注文していたんですが、個人的に塩バジリコの方がいくらでも啜れちゃう気はしましたね。

f:id:thyself2005:20140411090241j:plain
ワシャーッとかき混ぜてズビズバいただきます!

商品名は塩バジリコですが、バジルよりもむしろ舌に絡みつくスパイシーさと香ばしさの方が際立っており、要するにこれ、むちゃくちゃフォークが進みます。

ラーメン等の麺類に比べてどうしてもお上品なイメージがついて回るパスタではありますが、この手のロメスパと呼ばれるジャンルのスパゲッティは中々ジャンクな仕上がりとなっておりますので、もう周りの目なんて気にしねえ、本能の赴くままにズビビンズビビン喰らってやりましょう。また来よう。