読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

Mac初心者がMacBook購入初日に入れた無料アプリまとめ

Mac ソフトウェア まとめ

f:id:thyself2005:20150719020335j:plain
スタバでどやーん。

今春発売の新型MacBookで人生初のMacデビューを果たし、出先で幻影旅団団長クロロ・ルシルフルの「盗賊の極意(スキルハンター)」初披露時のようなドヤ顔とともにMacBookを取り出しては独り勝手に悦に入れる境地に達しましたので、ここらへんで我が愛機にインストールした無料アプリだとかを備忘録がてら残してみようと思います。

なお、おれがいかにMac初心者かなんですが、MacBookが発表される少し前に出向いたApple Storeでイカしたスタッフに

「今のOS Ⅹ(テン)とやらがⅪ(イレブン)に刷新されたら購入を考えたい。どうせなら新しい方がいいし。もうすぐですよね?」

とカジュアルに問いかけて表情を凍りつかせたレベル…そう申し上げれば何となくでもお分かりいただけるでしょうか。

Microsoft Windowsのように7の次は8、8の次は9を飛び越ええいままよの10…な要領で、Ⅹの次はⅪだろーと軽い気持ちで尋ねただけなんですが、10年以上に渡って積み重ねてきたOS Ⅹの歴史を、まるでかじったリンゴを放置してたらそこから腐食が進んだかのような発言をしてしまったこと、この場を借りてお詫び申し上げます。

f:id:thyself2005:20150719020334j:plain
思わずでっかいラングドシャと思えるくらいに薄い、そして軽い!

Mac使用歴が長い方にとってはMacBook以上に薄い内容かもですが、自分のように気分転換でWindows機からMacに乗り換えた、乗り換え検討中の方にとってほんの少しでも参考になれば嬉しいです。

1.オンラインストレージの大定番「Dropbox」

移行アシスタントこそ使わなかったものの、Windows機で頻繁に使用していたデータ一式をDropbox経由で再取得しました。

Dropbox全般タブの設定内容

f:id:thyself2005:20150719073218p:plain

「Finderとの統合を有効にする」にチェックが入っているのに「システム起動時にDropboxを開始」にチェックを入れていない理由として、シンボリックリンクでDropboxにMacBookのバックアップをとるようにしていることが挙げられます。ここらへんについては後日別記事にまとめる予定なので詳しくはそちらで。

Dropboxインポートタブの設定内容

f:id:thyself2005:20150719073219p:plain

「カメラアップロードをオンにする」にチェックを入れ、アップロード対象を写真と動画にセット。

MacならiCloudでシームレスに同期する方法もありますが、今回ノリでMacに乗り換えた部分も大きく、将来的にMacを使わなくなることも想定し、あんまりMacMacしすぎず、MacBookはあくまでスタバでドヤ顔を決めるためだけのマシーンだなんて軽い気持ちも忘れずに…そんな決意の表れでもあります、はい。

2.爆速!でもメモリ消費がハンパない…それでも使っちゃうGoogle謹製ブラウザ「Chrome」

もはや説明不要の勢いでシェア拡大中のブラウザ。MacBookでも既定のブラウザとして使用しております。
Googleアカウントで拡張機能などがストレスフリーで同期できるのも素晴らしく、「Google 日本語入力」もセットでインストール済み。

[参考]SafariにChromeブックマークを読み込む方法

f:id:thyself2005:20150719020336p:plain
ファイル→読み込む→Google Chromeの順で選択すればOK。

電源確保が見込めない場合はバッテリーが1〜2時間長持ちするらしいとウワサの純正ブラウザ「Safari」を使用しておりまして、わずか数ステップでブックマークを読み込めるのもステキ。

3.マウス?なにそれ?おいしいの?な生活を実現してくれた「BetterTouchTool」

screenshot
BetterTouchTool

マウスを使うか使わないか、MacBookを手に入れるまでの間地味に考えたんですが、「BetterTouchTool」を導入してからはその考えも一気に過去のものへと変わり果てました。

ただでさえMacのトラックパッドは優秀すぎるというのに、「BetterTouchTool」で自分好みにカスタマイズすればより便利になる、しかもそれが無料で実現できちゃうありがたさときたらそりゃあもう…この調子で使い続けられるのならばワイヤレスマウスだろうが何だろうがマウス自体を買うことはまずないでしょうね。

[参考1]現在設定中のジェスチャ一覧

トラックパッド向け

f:id:thyself2005:20150719020337p:plain
BetterTouchTool→Preferences→Gestures→Trackpadsの順で選択すると表示される画面。

Select Applicationで任意のアプリを追加し、そのアプリに対してトラックパッドジェスチャを好きなように割り当てることができます。

Trackpad Gesture Assigned Action / Shortcut
Three Finger Swipe Up command + T
Three Finger Swipe Down command + W
Three Finger Swipe Right control + shift + tab
Three Finger Swipe Left control + tab
Three Finger Click command + Click
Single Finger Tap Top Right Maximize Window
Single Finger Tap Top Left command + R
Corner Click Bottom Right 3F Swipe Right(Page Forward)
Corner Click Bottom Left 3F Swipe Left(Page Back)
Four Finger Click Move Window to Next Monitor
Five Finger Click command + Q

今後はアプリ単位でジェスチャを設定してみたり、各ジェスチャの微調整も継続的に行うつもりなので細かい説明は省いちゃいますが、サッとトラックパッドを払ったりするだけでブラウザのタブを開閉したり何なりができるようになるってすんばらしいですよね。

f:id:thyself2005:20150719020341p:plain
デフォルトのジェスチャとバッティングしないよう、システム環境設定→トラックパッドで適宜変更する場合もあります。

この時、軌跡の速さも最速にしておくと、(多少慣れは必要ですが)よりマウス要らずを実感できるようになること請け合いです。

[参考2]キーボード向け

f:id:thyself2005:20150719020339p:plain
Advanced Settings→Window Moving & Resizing Settingsの順に選択すると表示される画面。

その中のMove windowsとResize windowsの各チェックボックスにチェックを入れるだけで、例えばcontrolキー(またはファンクションキー)を押しながらトラックパッドをなぞるとその動きに合わせてウィンドウが動く(またはリサイズする)のもムダにスゴイ。

4.メモリの使用状況を可視化&解放するアプリ「Memory Clean」

Memory Clean - Monitor and Free Up Memory

Memory Clean - Monitor and Free Up Memory

  • FIPLAB Ltd
  • ユーティリティ
  • 無料

新しいMacBookは最大9時間と1日中使えるバッテリー、8GBのメモリ搭載などを売りとしていますが、少しでも電池の減りや処理の重さを軽減したい時とかに使えるのがこちら。クリックひとつで簡単クリーンと手間いらずなのも魅力的。

5.ドラック&ドロップでアプリとその関連ファイルまで削除してくれる「AppCleaner」

screenshot
AppCleaner

いらなくなったアプリを削除する際、Macでは該当のappファイルをゴミ箱に捨てちゃえば問題ないっちゃないんですが、関連ファイルもまとめて捨てたい場合に重宝するのがこちら。

f:id:thyself2005:20150719020340p:plain
「AppCleaner」に不要なアプリをドラッグ&ドロップするだけで、そのアプリと関連ファイルをまとめてピックアップ。

ちなみに「AppCleaner」自身をドラッグ&ドロップしてみたらappファイルのみが検出されましたが、基本的な使い方としてはいらないファイル左横のチェックボックスにチェックを入れ右下の削除ボタンをクリックするだけとお手軽なのもいいね!

6.ドラック&ドロップでなるべく画質をキープしたまま位置情報などのExif情報も削除してくれる画像圧縮アプリ「ImageOptim」

f:id:thyself2005:20150719094626p:plain
ImageOptim

こちらもドラッグ&ドロップするだけで画像ファイルを軽量化(※その際にExif情報も削除)、ブログやSNSに写真や画像を頻繁にアップロードする方向けのアプリと言えますかね。

7.コピペするのが相当楽になるクリップボード管理アプリ「ClipMenu」

screenshot
ClipMenu

いつものcommand + Vの貼り付けショートカットにshiftを追加しcommand + shift + V(※変更可能)するだけで立ち上がり、数あるクリップボード履歴の中から任意の項目を選んでペーストできます。

f:id:thyself2005:20150719105601p:plain
こんな風に。なお、これらの履歴はこの後全力でクリアしました。

履歴だとどんどんコピーを繰り返すと更新されちゃうので、定型文なんかはスニペットで適宜管理すると、command + shift + B(※こちらも変更可)でこれまた快適に貼り付けられます。

8.合言葉はOption+スペースキー!大抵のことなら何でもできちゃうランチャーアプリ「Alfred」

Alfred

Alfred

  • Running with Crayons Ltd
  • 仕事効率化
  • 無料

MacではSpotlight検索ができるものの、ちょっとしたことから深いことまで色々できる、できすぎちゃうスグレモノ。

f:id:thyself2005:20150719085644p:plain
Option+スペースキーでニュッと現れる検索窓。単純な四則演算ならわざわざ計算機アプリ上での入力も不要。

個人的に「バットマン」が大好きで、作中の名執事・アルフレッドと同名なのもポイント高し。今よりももっと使い込むようになってかゆいところに手が届きすぎて困るようになったら単独記事でその溺愛っぷりをお披露目する、そんな日もそう遠くないかもしれません。

9.Kindleユーザーなら入れておいてまず損することのない「Kindle for Mac」

Kindleを使い始めて気軽に電子書籍を購入するようになった身としてはもはや生活必需品と呼ぶにふさわしいアプリ。

f:id:thyself2005:20150719175527p:plain

持ち歩くのが苦にならないMacBookにインストールしておくと、時にネットサーフィン、時に漫画読書、むしろ漫画読書が捗りすぎて辛い、そんな贅沢な悩みを払拭できない毎日を謳歌しております。

MacBookを、そもそもMacを使い出して日が浅いので、もっと使い倒すことで色んなアプリをどんどこ活用しまくると思いますし、果たして今回紹介したアプリが残り続けるか否かも楽しみだったりもしますし、のんびりマイペースに最適化できればいいかなーと。
まだまだ勉強中のため、おすすめのMacアプリや便利な使い方とかありましたらぜひ教えてください!