読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

【孤独のグルメ】万札はたいて限定生産フィギュア「figma 井之頭五郎 大盛りver.」3体購入したら、井之頭と五郎でゴローがダブってしまった

【漫画】孤独のグルメ 雑貨・小物

f:id:thyself2005:20141103181108j:plain
一気に2万円近く吹っ飛んでアームロックかけられてるばりに懐が痛え痛え。

先月下旬に可動アクションフィギュアシリーズの「figma」からあの孤独のグルメでおなじみの主人公・井之頭五郎バージョンが発売され、当ブログ読者の何人かは実物を手に取ってあんなことやこんなことに勤しまれていることでしょう。

今回は並盛りver.(税込4,860円)といくつかの付属物を追加した大盛りver.(税込6,000円)の2タイプが登場。大盛りver.に関しては限定受注生産品とのことで、それならやるしかないだろと、1人当たりの上限3体分をゴゴゴゴゴローと購入して「(俺…いったいなにやってんだろ)」な気持ちとかに浸ってみました。

限定生産フィギュア「figma 井之頭五郎 大盛りver.」

そもそもフィギュアを買うこと自体が20年以上ぶり

f:id:thyself2005:20141103181046j:plain
「取扱注意」とかって…なんだか凄いことになっちゃったぞ。

予約受付は6月25日で終了、約半年の時を経てブツが送られて参りました。

f:id:thyself2005:20141103181047j:plain
明細書(納品書)を確認すると本当に買ったんだなーって痛感実感しますし、

雑貨輸入業を生業としているゴローちゃん(※井之頭五郎の愛称)とちょっとした取り引きをしているっぽい、そうポジティブに考えることで乗り切ります。

f:id:thyself2005:20141103181048j:plain
数量3の文字とゴローフィギュアのニヤニヤっとした表情が心にしみますね。

貯めたこづかい握りしめ、聖闘士星矢のゴールドクロスフィギュアを求めて街のおもちゃ屋に全力疾走した少年時代を過ごしましたが、よりにもよってスーツ姿でさえない感じの中年フィギュアを3体も通販する将来を迎えようとは夢にも思いませんでした。

f:id:thyself2005:20141103181049j:plain
シュール、とてつもなくシュール×3。儀式でも始まるんでしょうか。

限定生産フィギュア「figma 井之頭五郎 大盛りver.」の外観

f:id:thyself2005:20141103181050j:plain
正面。

f:id:thyself2005:20141103181052j:plain
裏面。

対象年齢15歳以上とありますが、15歳でもちょっと厳しいんじゃないだろうか。

f:id:thyself2005:20141103181051j:plain
その他の面。不思議とじわじわが込み上げてきますね。

限定生産フィギュア「figma 井之頭五郎 大盛りver.」の中身

f:id:thyself2005:20141103181053j:plain
開封…ちょっと普通のフィギュアにはない生活感。

f:id:thyself2005:20141103181054j:plain
ケースから取り出してみます。

下着泥棒の押収品を並べる人の気持ちがちょっと分かりました。

f:id:thyself2005:20141103181055j:plain
ゴロー本体と交換用顔・手首やらテーブルなど。

f:id:thyself2005:20141103181056j:plain
そしてこの表情である。

このまま目を閉じたら相当安らかな顔しちゃいそうですね。

f:id:thyself2005:20141103181057j:plain
首やら肩やら腕やら色んな部分が曲がります。

f:id:thyself2005:20141103181058j:plain
もちろん下半身も動きます…って、見れば見るほど細かい仕事だなぁ。

f:id:thyself2005:20141103181059j:plain
背中の穴は専用台座を使う際にブスリと。

背中に穴開いた状態のうつぶせスーツ姿ってちょっと意味深ですよね。

f:id:thyself2005:20141103181100j:plain
そんなジャケットは3種類用意されており、

パッと見違いが分からないように思えますが、裏返すと、左から両めくれ、片めくれ、めくれなし。これらと腕パーツを組み合わせることで両手ないし片手をズボンのポケットに突っ込むゴローちゃんを演出できるという寸法さ。

f:id:thyself2005:20141103181101j:plain
猟奇事件が起きたとかそんなんじゃありません。

これだけ多くの手首を見ると何だか特殊な性癖持ちに見えなくもありませんが、ジョジョの奇妙な冒険の吉良吉影とドラマCDのゴローちゃんが同じ声優(※24のジャック・バウアー役で特に有名な小山力也氏)だったことを思い出し、因縁めいたものを独り勝手に感じちゃいました。

f:id:thyself2005:20141103181102j:plain
ポキポキと取り外したり付けたりして遊びます。

f:id:thyself2005:20141103181103j:plain
やっぱり猟奇的な何かな気がしなくもありませんが分解するとこんな感じ。

f:id:thyself2005:20141103181104j:plain
それでもいざ組み立てるとこんな粋なポージングも可能。

専用台座がなくても立ってこっち向いてくれたことに、ついようやく立ったクララを迎えるハイジの気持ちが分かったような気がします。

大盛りver.と並盛りver.の違いは、ぶた肉ととん汁でぶたがダブれるか否か

f:id:thyself2005:20141103181105j:plain
大盛りver.はぶた肉いため、とん汁、机と椅子が追加。

だからこんな風にぶたをダブらせた後に「うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ」的な表情でむさぼる姿が拝めます…って嬉しいですかね?よね!

早速ヤフオクとかで定価以上の出品(入札)っぷりを確認できますし、それを落札するか否かは皆さん次第ですが、定価より高値の時点で自分なら買いません。

f:id:thyself2005:20141103181106j:plain
「ほげー食い過ぎたー」ってぶっ倒れさせるのも楽しいですけどね。

とりあえず、3体の大盛りフィギュアは、遊ぶ用・観賞用・保存用としますね…って、ここだけ見るとすごいマニア

f:id:thyself2005:20141103181107j:plain
路上喫煙中の五郎(※観賞用)に「やめなさいよ」と注意する井之頭(※遊ぶ用)、と、それを見て見ぬふりして冬眠?を決め込むゴロー(※保存用)。

f:id:thyself2005:20141103181108j:plain
最強の敵は自分自身!がんばれ遊ぶ用、とりあえず負けるな観賞用!

アームロック決められている五郎がタクシー停めようとしているサラリーマンにしか見えませんが、やっぱり愛着のある作品のキャラクターだとフィギュア遊びも楽しいもんですね。

f:id:thyself2005:20141103181109j:plain
で、買ってみて想像以上に楽しかったもんだから、

こうやって小袋に入れて持ち運びも簡単とくれば…

f:id:thyself2005:20141103181110j:plain
ガチでぶたをダブらせに行くしかないと思い立ち、早速行ってきました!

ということで、井之頭五郎フィギュアと行く聖地巡礼編は近日公開予定。お楽しみに!(※山谷で意外とカラダ張りました)

【追記】11月9日更新の続編!