読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの己が生きる中で【おれ】であること、そんな中二病のような思いから始めました。

鳥取の老舗温泉旅館「望湖楼」の湖上露天風呂が絶景で素晴らしかったからまた行きたい

銭湯・温泉 【鳥取】倉吉・三朝周辺

f:id:thyself2005:20140731164911j:plain
日本広しといえど、湖の上で楽しめる温泉は東郷湖だけ。

先日公開したスラーメン記事のために飛行機使って鳥取往復してきたんですが、毎回旅行する際は多少下調べこそするものの、いざとなったら現地の方と触れ合って情報収集すればいい派(単にめんどくさいだけ)でして、そんな鳥取県でお世話になった温泉の中でも特に素晴らしいと感じたのが東郷湖すぐそばの老舗旅館「望湖楼」の湖上露天風呂なのでした。

日帰り入浴OK!1931年(昭和6年)創業の老舗旅館「望湖楼」

f:id:thyself2005:20140731164908j:plain
もちろん宿泊もできますが、今回は露天風呂のみの利用。

f:id:thyself2005:20140731164909j:plain
低く野太い声で「ぼうころう」と発音したくなる重厚な雰囲気でしたが、

はわい温泉と謳っていることもあり、スタッフもアロハシャツを着ての接客でしたし、歴史に甘んじない若い感覚も取り入れているように見受けられました*1

f:id:thyself2005:20140731164910j:plain
1階ロビーには浴衣着てくつろぐお客さんがちらほら。

今回は温泉だけの利用なので受付にて料金(大人1,000円・小学生500円・幼児無料)を支払っての入館です。

f:id:thyself2005:20140731164911j:plain
ロビーを抜けると眼前に赤い桟橋と雄大な東郷湖がお目見え。

周囲12kmに及ぶ海水と淡水が入り交じった汽水湖で、浴室の撮影厳禁のため露天風呂からの景色を収めた写真はございませんが、公式サイトに色々と情報が掲載されているので合わせて確認するといいかもしれません。

f:id:thyself2005:20140731164912j:plain
縁の下の力持ちとでも言いましょうか、女湯の斜め下に男湯。

予備知識皆無、現地で得た情報を頼りに訪れたため19時台の入浴で、明るい時間帯だともっと素晴らしい光景が拝めたかもしれませんが、それでも本当に湖に浸かっているかのような感覚で温泉を楽しむことができました。

露天風呂付きの客室も用意されており、鳥取の厳選食材を使用した料理も美味しそうなので、鳥取再訪の際は宿泊も視野に入れてみたいですね。

f:id:thyself2005:20140731164913j:plain
1度にマカダミアナッツとスルメが買える土産屋、色んな意味で味わい深い。

施設情報

店名 望湖楼
住所 鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉4-25(地図
電話番号 0858-35-2221
営業時間
定休日
最寄駅 倉吉駅(※送迎バスあり)
リンク 鳥取 旅館|山陰・はわい温泉 望湖楼 公式ホームページ

*1:正式名称は羽合温泉ですが、近年はわい温泉で統一されつつあるようです。