読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

いつでもおいしい水を飲みたいから「ZOJIRUSHI 炊飯浄水ポット MQ-JA11-WB」を買ってみた

雑貨・小物

生まれて初めて浄水ポットを購入。炊飯用らしいのですが飲料水としても使用できるとのことなのでそれ目的で買ってみました。

【参考】発売時のニュースリリース

screenshot
炊飯浄水ポット(MQ-JA11型)新発売|ニュースリリース2013年|企業情報|象印

1日2リットル浄水しても5ヶ月間はカートリッジの交換が不要と経済的で、何より購入の決め手となったのは、昨年8月に出たばかりの商品なのになぜかAmazonだと定価8,400円が3,580円と半額以下だった点ですかね。
家電量販店で確認した際は5,000円近くしたので、それよりも1,000円以上安い&Amazonプライムに加入していると即日届くからストレスフリーで使用できるのもいいですね。

専用カートリッジと購入後1年以内にかかる費用

これが専用カートリッジなんですが、こちらも定価4,200円が2,673円と約40%OFFで、単純計算すると1日100円で2リットルの水を買っている人なら約90日分で元がとれてしまい、翌年以降だとカートリッジ代だけで済むからもっと割安になり、何より新製品だからうまいこと使えば向こう5年近くは使い回せるんじゃないかと、こういうワケです。

単純計算式

  1. 1本100円の2リットル飲料水×90日分=9,000円
  2. 本体代(3,580円)+カートリッジ代(2,673円)×2回*1=8,926円

※1-2=74円の差額。

ペットボトル飲料水は100円以下のもありますしカートリッジ価格は一定じゃないでしょうからこの計算式を鵜呑みにしてはいけませんが、ただ単純に買って帰る手間がなくなるだけでも相当な負担軽減になるんじゃないかと思うのです。

まっ、あとは実際に使ってみてなんかありましたらまたお知らせしやす。

*1:1日2リットル浄水のため、本体購入時のカートリッジで5ヶ月間使用。残り7ヶ月分をカートリッジ2回消費と仮定。