読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

普通の最高峰とは?「ラーメン大至」の“おいしい”醤油ラーメン@東京・御茶ノ水(湯島)

ラーメン 【東京】上野・浅草・日暮里

【2016/08/20追記】建替のため2017年5月頃まで休業

ラーメン大至 一時退店のお知らせ
2016年4月23日の営業をもちまして、一時退店致します。
建物建て替えの工事に伴う退店で、約1年後 2017年5月頃に同じ地、基本コンセプトもそのままに、ラーメン大至として復活する予定です。
4月より夜営業をお休みしていたのも建て替えに備えたものでご迷惑をおかけしました。
また告知も退店後とお客様にご迷惑をかける形となってしまいました。
最近のラーメン店の退店をみると、ソーシャルネットの発達で駆け込み需要が大きく発生しています。いつも来て頂いてるお客様や、行列の発生で近隣の一般の方にご迷惑がかかる可能性を思いました。また必ずこの地で再開する想いを秘めるため告知を避けさせて頂きました。ご了承下さい。
再開もしれっとする予定です。Facebookでは公表するとおもいますが、大々的にリニューアルオープンとはしないと思います。
1年後、味を変えないよう工夫をして、再開したいと思います。
その時はまたよろしくお願いします。
ラーメン大至 休業中 2017年5月頃再開予定 - タイムライン | Facebook

これまでの基本コンセプト「普通ラーメンの最高峰」はそのままに復活予定とのことです。再開が楽しみですね。

以下、2013年12月22日公開分の内容です

f:id:thyself2005:20131216012613j:plain
一見どこにでもあるただのラーメンと思いきや、これぞ“普通ラーメンの最高峰”を目指した「ラーメン大至」の醤油ラーメン650円。

“ラーメンの最高峰”と聞いて直感的に思い浮かべるもの、それは味はもちろんのこと、話題性獲得のために普通のラーメン店ではまず使わないような高級食材をふんだんに使用し、手間ひま惜しまず長時間かけて完成した1杯…とかって書けばまず間違いはないでしょう。

ですが、今回紹介するのはラーメンはラーメンでも“普通ラーメンの最高峰”を突き詰めた1杯。…それって“ラーメンの最高峰”と変わりないんじゃないの?って疑問を抱かれた方は今回の記事をご覧あそばせくださいませませ。

JR御茶ノ水駅徒歩5分、2007年創業のラーメン大至

f:id:thyself2005:20131216012603j:plain
夜はピカーとライトアップされる看板。

蔵前橋通り沿いに店を構えており、御茶ノ水駅からだと坂を下る形でたどり着けるのでおすすめ。若干遠くなりますが、末広町駅&湯島駅からも歩けます。

f:id:thyself2005:20131216012605j:plain
いい味出てます、意図的に演出されたレトロチックな謳い文句。

f:id:thyself2005:20131216012604j:plain
ズバリ“普通ラーメンの最高峰”とは?

食材に頼りすぎることなく、従来の製法を1つ1つ見直し、手間ひまかかろうとも最良と考えられる手法を取り入れる。
ただし、あくまで素朴の範囲を逸脱しないことを心がけているから、一見すると何の変哲もない見た目なんだけど、よく味わえば普通という言葉だけでは片付けられないハイクオリティな1杯が紡ぎ出されるというワケですね。

多くのラーメン店がしのぎを削る東京において、あえて流行を追わない・奇をてらわないと宣言することに好感が持てます。

独特な形状をしたカウンター20席(分煙)の店内

f:id:thyself2005:20131216012606j:plain
席によっては向かい合わせとなる仕様。

厨房が奥の方にあるので、従業員やお客さんの目を気にしたくなければ入口すぐの席がベストと言えますが、左手のカウンターは禁煙席となるため、タバコが吸いたい場合は右手奥の喫煙席カウンターへの着席を余儀なくされます。

f:id:thyself2005:20131216012607j:plain
昼の部は券売機、夜の部は後会計制を採用。

昼は麺類中心、ランチ限定のセットやサイドメニュー、

f:id:thyself2005:20131216012609j:plain
夜はつまみとサイドメニューと酒類が充実するから、

お近くの「らーめん天神下大喜」と同様に、酒やつまみを嗜んだ後でラーメンを啜ることも可能です。

f:id:thyself2005:20131216012610j:plain
麺類の麺が少なめだと50円引き、もしくはミニサラダサービスって、小食な方には嬉しいんじゃないでしょうか。

f:id:thyself2005:20131216012608j:plain
定番の調味料が揃ったカスターセット。

紙ナプキンやすぐそばに飲料水ポットがあるのも地味にありがたいっす。

懐かしくも新しい、何より“おいしい”醤油ラーメン

f:id:thyself2005:20131216012611j:plain
チャーシュー3枚、メンマに海苔にナルト、味付玉子ではなく普通のゆで卵なのもポイント高しです。

f:id:thyself2005:20131216012612j:plain
30代以上の方、これ見て無性に懐かしさを覚えちゃうでしょ?

ナルトのうずまき、丼縁のうずまきがまたね、おっさん(おばさん)ホイホイに他なりませんし、これは知っている方だけに発信しますが…

ラーメン大好き!! (新潮文庫)

ラーメン大好き!! (新潮文庫)

東海林さだお氏著「ラーメン大好き!!」の『ラーメンをいかに食するか』で俳句仲間の無斎先生と繰り広げるラーメン談義に登場する一品に相当近い構成なので、ファンの方は思う存分あーだこーだ議論を交わしてみるのも面白いかと。

f:id:thyself2005:20131216012614j:plain
スープ!

丸鶏と豚骨、エビやホタテなどの魚介類や野菜を用いた透明度高めのスープ。

透明度が高いということは、濁らないようにコトコト弱火で煮込んでダシをとっている、ワケではなく、むしろガンガン強火で炊き出し白濁した状態に鶏胸肉を入れて澄ます中華の手法を応用しているから、見た目とは裏腹に動物系のコクや旨みがビシッと感じ取れます。

f:id:thyself2005:20131216012615j:plain
麺!

並盛り150g、大盛りは1.5倍の225gと多め、ズルズルなんて物足りねえ、ズビズバシュビドゥバズビビンズビビン勢いよく啜りたくなる中太ストレート麺。
こう、秋葉原「青島食堂」なんかの昔ながらの1杯を提供しているお店のラーメンを啜り倒している時に覚える一種の安堵感、ただただおいしいです。

f:id:thyself2005:20131216012613j:plain
単に多いだけでもうほっと大満足なのに、

フレンチの調理法(コンフィ)で作られたチャーシューは、最初ピンクな色合いを残しつつもしっとりと柔らかく、それでいて弾力すら感じさせ、ああ、食ってるな豚肉といった歯応え。

お好みで2枚目以降はスープに浸してしばらく待つことで充分に火が通り、いつものチャーシューの食感で召し上がれるという、1杯で2度おいしい、むしろ手作りチャーシューの最後の仕上げを任されているかのような優越感に浸れちゃう。

f:id:thyself2005:20131216012616j:plain
鶏がしっかり効いたスープなだけに特有のオイリーっぽさが感じられますが、その口直しにもってこいなのが海苔とゆで卵。

海苔は口内の油分をあぶらとり紙のようにサッパリと拭き取ってくれるかのようで、あえて味のつけられていないゆで卵はリセットするのに最適。

そもそも卵白はアク取りにも使えることを知っていたり、微妙な味の違いを見極める利酒師がゆで卵を食べながら口直しするということを一蘭に教えてもらったこと、何よりラーメン屋の卵と言ったら半熟味付玉子でしょう的なのが当たり前になりつつある、そんな時代の流れもあるせいか、かえってこのゆで卵がものすごく新鮮に映りました。

1番のおすすめは夜限定のチャーシューワンタンメン

f:id:thyself2005:20131216012618j:plain
店側もお得と謳う人気商品で、

f:id:thyself2005:20131216012619j:plain
チャーシュー4枚、ワンタン3つ乗せにパワーアップ。

f:id:thyself2005:20131216012620j:plain
ザクッとしたみじん切り生姜と肉餡がバッチリ詰まったワンタン。

800円で同量のチャーシューとワンタンが味わえる「一条流がんこラーメン総本家」を知っているおれですらお得と感じてしまうのだから、がんこを知らない方々はもはや手放しで喜んでしまってもよろしいんじゃないでしょうか。

f:id:thyself2005:20131216012617j:plain
当然完食じゃー。

ラーメンの値段が上がるにつれ、厳選素材を使っただのそこらのラーメン店とは異なるレベルの接客を取り入れたりだとか、店側はもちろんのこと、食べ手となる客側もラーメンに対してシビアな姿勢で臨むのが当たり前になりつつあるからこそ、大至の存在がすっごいありがたいなって思えるんですよね。

肩肘張らなくってもいいんだよ、でもおいしいよって耳元でささやかれているようで、「絶品」や「激ウマ」とはちょっと違う、「美味しい」でもないな「おいしい」醤油ラーメン、この機会に体験してみてはいかがでしょうか?

店舗情報

店名 ラーメン大至
住所 東京都文京区湯島2-1-2(地図
電話番号 03-3813-1080
営業時間(月~金) 11:00~15:00、17:00~21:00(L.O.20:45)
営業時間(土曜日) 11:00~15:00
定休日 日曜・祝日
最寄駅 御茶ノ水駅、末広町駅、湯島駅
リンク ラーメン大至(Facebook)

日清ラ王 袋麺 醤油 5食P×6個

日清ラ王 袋麺 醤油 5食P×6個