読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

【日本橋・ますたに】いつでもライス無料!京都発祥の背脂醤油ラーメンは、こってり・さっぱり・ピリ辛の3層構造だから、レンゲを使わずに食べると味の変化が楽しめます

ラーメン 【東京】東京・日本橋

f:id:thyself2005:20131026093758j:plain
こってり背脂なスープに入る九条ねぎが嬉しい「ますたに」の醤油ラーメン。

一昨日紹介した「日本橋の老舗洋食店・たいめいけん」のちょうど真向かいに店を構える「ますたにラーメン 日本橋本店」は、京都銀閣寺近くで60年以上の歴史を誇る「ますたに」の暖簾分けで、確かにこってりはこってりなんだけど、でもこってりし過ぎることのない、中々面白い1杯が味わえちゃうんです。

東京メトロ日本橋駅徒歩1分、京都発祥のラーメン屋

f:id:thyself2005:20131026093750j:plain
1994年12月開店で、なんだかんだで来年20周年の日本橋ますたに。

f:id:thyself2005:20131026093751j:plain
カウンター席のみだけど、案外広々とした感じの店内。

日本橋「ますたに」のメニュー一覧

f:id:thyself2005:20131026093754j:plain
真ん中に記載されている無料ライスの文字が頼もしいメニュー表。

ラーメンライスと聞くと、「それって炭水化物同士の組み合わせじゃん」と半ばキレ気味主張する方もちらほらおりますが、この手のこってり系ラーメンにライスはバッチリ合いますし、店側もそれが分かっての段階制なので、ここはその恩恵にあずかることとしましょう。

f:id:thyself2005:20131026093753j:plain
平日限定のスペシャルはいわゆる全部入り。

f:id:thyself2005:20131026093752j:plain
豊富な調味料類にティッシュと水のセットで準備は万端。

【参考】2015年3月現在のメニュー一覧

f:id:thyself2005:20150321190359j:plain
ラーメン系は30円値上げ、無料ごはんにはグラム数を記載。

f:id:thyself2005:20150321190400j:plain
一部トッピングが安くなるなどのイベントは継続。

f:id:thyself2005:20150321190401j:plain
昨年大ブームを巻き起こした台湾まぜそばも用意されていたり。

上層こってり・中層さっぱり・下層ピリ辛仕様な日本橋「ますたに」の醤油ラーメン

f:id:thyself2005:20131026093757j:plain
麺のかたさや脂や辛さを調節できる鶏ガラ醤油味。ラーメン並盛750円。

f:id:thyself2005:20131026093758j:plain
でーんと九条ねぎを中心に、メンマとチャーシューが彩りを添えます。

f:id:thyself2005:20131026093759j:plain
ストレート細麺は「かため・やわらかめ」以外に茹でる秒数での指定が可能。

今回は麺かためにしましたが、常連さんと思しき方々は20秒、40秒等とオーダーしており、博多系豚骨ラーメン店のバリカタやハリガネとかよりも分かりやすくて面白いもんです。

f:id:thyself2005:20131026093800j:plain
スープ用の豚肉で仕込んだと思われるチャーシューはパサついているのが残念だけど、その分普通のラーメンでも3枚入りだから嬉しい。

f:id:thyself2005:20131026093801j:plain
相棒の無料ライスと火曜限定半額60円のキムチチャーシュー。

一見大盛ライスと勘違いされるかもしれませんが、これでも普通サイズ。

ライスを無料で提供するラーメン店は数多いものの、大半がランチタイム限定だったり頼んでも半ライスほどの分量で、だったら最初から無料提供しないでその分ラーメンを値下げした方がよっぽどありがたいというケースに割と遭遇しますが、ますたにの場合はそれらの問題を見事に解決しているからステキです。

f:id:thyself2005:20131026093802j:plain
で、結局のところ3層構造のスープなんですが、

レンゲを使わずに丼を持って直接スープを飲むと、最初は背脂多めのこってりゾーンで、そのまま麺を食べたりスープを飲んだりするとお次は豚骨ではなく鶏ガラ醤油ゾーンに突入して意外とさっぱりしていることに気づき、最後は豆板醤に近いテイストのピリ辛味で〆る感じ。

レンゲを使っても美味しくいただけますが、かき混ぜてしまうと底に配置されたピリ辛部分が混ざってせっかくの3層構造が台無しになってしまうので要注意。背脂を避けるようにスープを下からすくうのではなく表面から徐々に徐々にって飲み方がいいと思います。

向かいにあるたいめいけんの昔ながらの醤油ラーメンとはまた違う、こっちもこっちで昔ながらの京都発こってり背脂ラーメン、気分で使い分ける楽しみがあるのも良いところですね。

店舗情報

店名 ますたにラーメン 日本橋本店
住所 東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル1F(地図
電話番号 03-3272-8548
営業時間(月~金) 10:30~23:00
営業時間(土・日・祝) 10:30~22:30
営業時間(第1日曜日) 10:30~15:00
定休日 無休
最寄駅 日本橋駅、三越前駅、茅場町駅
リンク 京都銀閣寺 ますたにラーメン 日本橋本店 ホーム