読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

東京初上陸!北海道の旬の食材を使ったジェラート屋「ミルキッシモ 西武新宿ペペ店」に行ってきた

【菓子】菓子全般 【東京】新宿・代々木・大久保

f:id:thyself2005:20131020015307j:plain
手前から時計回りに黒ごま、マンゴー、メロンのトリプル。

先月9月26日の西武新宿ペペリニューアルオープンに合わせて、函館発となる国産ジェラートショップ「ミルキッシモ(MILKISSIMO)」の東京第1号店が同時オープンしたのでこの度あらよと行って参りました。

西武新宿駅直結、アクセス抜群のジェラート屋

f:id:thyself2005:20131020013815j:plain
いつも人で溢れまくりな眠らない街・新宿。

f:id:thyself2005:20131020013814j:plain
西武新宿駅から通わない場合はこのエスカレーターを目印に向かいましょう。

f:id:thyself2005:20131020013816j:plain
エスカレーターで2階に着くと目の前にあるミルキッシモ。

f:id:thyself2005:20131020013817j:plain
函館ジェラートを謳った立て看板。

イタリアの首都ローマと函館は北緯41度で結ばれており、一方がジェラートの本場、もう一方がジェラートの原料となるミルクの本場、それら2つが「北緯41度で出合う、本物のジェラート」をコンセプトに2009年創業したそうで、

f:id:thyself2005:20131020013820j:plain
ブランド名下の41にはそんな意味が込められとるんですね。

北海道の旬食材やイタリアのお菓子をモチーフにしたフレーバー等、常時30種類完備

f:id:thyself2005:20131020013818j:plain
ミルクやメロンの定番に加え、とうもろこしやハスカップ等の変わり種も。

フレーバー自体は日や季節によって異なるらしく、それでも30種類あるワケだから、極端な話、30種類全部制覇するにはトリプル10回挑戦すればいいことになるので、ジェラートが好きで好きでたまらない方は試してみるといいかもです。

f:id:thyself2005:20131020013819j:plain
ぐるんぐるん回ったり止まったりしていたので何となく見入ってしまった。

f:id:thyself2005:20131020015307j:plain
今回購入した黒ごま、マンゴー、メロンのトリプル540円。

個人的にとうもろこしなんかの変わり種を食うべきか割と真剣に迷いましたが、ミルキッシモ自体初体験だったので、比較的定番と思われるフレーバーに北海道特産のメロンをチョイスしてみました。

ここで価格と買い方に関するアドバイス

ちなみに買い方とかがちょっと分かりづらかったので、今後訪れるであろう方々がレジやジェラートの受け取り等でもたつき、例えば気になるあのコや彼女に幻滅されたりしないように、以下を残しておきます。参考までに。

価格

  • シングル:380円
  • ダブル:460円
  • トリプル:540円

嬉しいのがフレーバーによって値段が変動せず、あくまでシングルなら380円、ダブルやトリプルなら460円に540円と一律なところでしょうか。
これら3サイズ以外に500mlサイズでのテイクアウトもあるようです。

買い方(スマート会計)

  1. 店舗向かって左手のレジで会計する。
    • ここではフレーバーが何かは伝えず、あくまでどのサイズにするかだけ決めて支払います。
  2. 会計後、プラスチック製のバッジのようなものを受け取る。
  3. 受け取ったバッジのようなものをショーケース前の店員さんに渡す。
    • このタイミングで希望のフレーバーを伝えます。
  4. ショーケース向かって右手の邪魔にならないところに待機。
  5. ジェラートを受け取る。

イメージとしては左から右に受け流す、です。

f:id:thyself2005:20131020015307j:plain
といった感じで受け取ったトリプル540円。

いただいたジェラートは、ミルクこそ頼まなかったものの、「MILKISSIMO」と言うブランド名が「MILK+イタリア語で最上級を表すISSIMO」による造語であるとおり、普通のジェラートよりもミルキーっぽい感じがして、全体的にアイスとは異なる不思議な食感。ジェラートだから当たり前

公式サイトでいちごのジェラートだと原料の70%以上が生の果実と強調されているように、ミルクミルクしているんだけど、それに負けない素材の強みが感じられたように思います。

f:id:thyself2005:20131020013822j:plain
屋内にあるから真冬でも立って食べる人達が続出しそうですな。

新宿でジェラートといえば、マルイ本館の「グロム」に高島屋の「パンチェーラ」、伊勢丹限定の「マリオ ジェラテリア」等が有名で、そんなジェラートタウン・SHINJUKUにミルキッシモがどこまで斬り込めるか、今後注目してみたいと思います。次は変なの変わり種食おっと。

店舗情報

店名 ミルキッシモ 西武新宿ペペ店
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿ぺぺ2F(地図
電話番号 03-3202-1964
営業時間 11:00~22:00
定休日 西武新宿ぺぺに準ずる
最寄駅 西武新宿駅、新宿駅

ジェラート、アイスクリーム、シャーベット―ライト&リッチな45レシピ (セレクトBOOKS)

ジェラート、アイスクリーム、シャーベット―ライト&リッチな45レシピ (セレクトBOOKS)