読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

YouTubeやニコニコ動画等の動画を簡単に保存できる動画専用ブラウザ「Craving Explorer」

ソフトウェア

YouTube等にUPされた動画を簡単に保存できるツール「HugFlash」を紹介しましたが、今回もですね、かなり強力、しかも簡単&便利に扱えるフリーソフトのご紹介。
見た目がInternet Explorerそのものな動画専用ブラウザ「Craving Explorer」です。

見た目だけでなく使い勝手までInternet Explorer(以下IE)そのものなので、PC初心者をはじめ多くの方が利用しやすいかと思います。
以下、そんなツールの使い方になります。

ホンマや、ホンマにIEそのものや

f:id:thyself2005:20070724075400g:plain
インストール後、Craving Explorerを起動した状態。

アドレス欄、検索窓、さらにはアイコン各種まで、ほとんどIEそのもの。

f:id:thyself2005:20070724075405g:plain
お手持ちのIEとお比べ下さい。

f:id:thyself2005:20070724075403g:plain
対応している動画サービスは様々。

YouTube以外にもニコニコ動画、Google Video、Yahoo!動画、Gyaoに対応しています。
また、動画に関連する商品をAmazon検索できたり、各商品の価格比較ができたりと中々便利。

基本的な使い方「検索窓を使用」

f:id:thyself2005:20070724075448g:plain
検索窓に任意のキーワードを入力。

ブラウザがベースのツールなので、基本的に検索窓を使用します。
例えば、検索窓のリストをYouTubeにし、続けて「新君が代」と入力、検索してみます。

すると…

f:id:thyself2005:20070724075449g:plain
こんな風に、対象の動画がリストアップされます。

普通にYouTubeで検索してるのと変わらないように見えますが、動画の下に「YouTubeで見る」、「全画面で見る」、「動画を保存」、「音声を保存」と表示が。

f:id:thyself2005:20070724075451g:plain
クリックするだけで動画や音声を簡単に保存。

  • YouTubeで見る:Craving Explorerではなく、既定のブラウザで動画を視聴できる。
  • 全画面で見る:既定のブラウザが新しく立ち上がり、全画面で動画を視聴できる。
  • 動画を保存:動画をAVI、MPEG、MP4、FLV各形式のいずれかで保存できる。
  • 音声を保存:動画を音声として、WAV、MP3各形式のいずれかで保存できる。

f:id:thyself2005:20070724075528g:plain
同じように「新君が代」でニコニコ動画内を検索。

ニコニコ動画の場合は「動画を保存」と「音声を保存」のみの表示ですが、保存の仕方はYouTubeの時と一緒で簡単にできます。

さらに便利なことに「YouTubeの動画リンクをプレーヤーで表示」

f:id:thyself2005:20070724075607g:plain
mixiで2番目に大きな、参加者30万人超のYouTubeコミュニティにて。

f:id:thyself2005:20070724075609g:plain
普通のブラウザで見るとこんな書き込みだけど、

f:id:thyself2005:20070724075608g:plain
Craving Explorerではプレーヤーが表示されます。

リンクや言葉だけの説明だと分かりづらいものですが、こうして手軽に確認できちゃいます。
おまけにその場で動画やら音声を保存できたりするのでマジ便利、便利すぎます。

f:id:thyself2005:20070724075629g:plain
新着日記検索で動画を探してみるのも面白いですよ。

最後に、ちょっと細かい解説

f:id:thyself2005:20070724075631g:plain
「ツール」→「オプション」の順で。

1ページに表示する検索結果数をいじると、最大で1000件の動画リストを表示できたり、

f:id:thyself2005:20070724075404g:plain

同時にダウンロードできる動画数を1~5件と変更可能です。

f:id:thyself2005:20070724075525g:plain
「ファイル」→「FLVファイルの変換」の順で、簡単に形式の変換が可能。

また、FLV形式のファイルのみ、AVI、MPEG、MP4、WAV、MP3に変換することが可能です。
なお保存形式ですが、動画の場合はMPEG、音声の場合はMP3にすれば問題ないんじゃないかと。

それでは、Craving Explorerで充実した動画ライフを★
くれぐれも著作権なんかの侵害にはお気をつけ下さいって、今更だけど言っておきます。