読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

デニム子育て物語【後編】-ジーンズきちんと洗ったかい?の巻-

ファッション全般

この記事の前編はこちら

f:id:thyself2005:20070303165444j:plain
ゴゴゴゴゴ。(再ジョジョ的効果音)

「ジーンズを洗うようになった真のキッカケだと!?
こいつはヤバイ、ヤバそうなニホイがぷんぷんだぜ!」

ちなみにジーンズ自体やばいニホイでぷんぷんでしたけれども。
とにもかくにも、そのキッカケとは…?

あれは数年前のこと

f:id:thyself2005:20070302081913j:plain
回想中。

突如部屋に、1匹のゴキブリが発生したのですね。

f:id:thyself2005:20070304002121j:plain
うぉっ!

基本的にゴキブリはホントもうダメで、触るのはもちろん叩いて始末するのもためらうほどで、近くに常備していたごきぶりホイホイに何とか誘導するので精一杯。

さてどうしよう?
ヤツとの間合いを確保しながら考え始めようとしたその時、

f:id:thyself2005:20070303163939g:plain
ピタッ。

ヤツぁ、おれのジーンズに、飛び乗ってきたんです。

f:id:thyself2005:20070303163939g:plain
モゾモゾ。

ぎゃァ!
ぐぎゃあ!!!

f:id:thyself2005:20070302083910j:plain
絶叫中。

もうホントね、絶叫しました。

大袈裟って思うかもですが、たぶん人生でゴールドフィンガー5本の指に入るくらいの絶叫っぷり。
SAWのラストでアダムがものっそい叫ぶくらいに、叫びました。叫び狂いました。

SAW ソウ DTSエディション [DVD]
↑SAW。

ぎょァ!
ぐぎょあ!!!

f:id:thyself2005:20070302083910j:plain
いまだ絶叫中。

動くこともジーンズをパタパタと振ることも、ホント何もすることができず、ただただ声を出してゴッキーが去ってくれるのを待つだけ。

顔めがけて飛んできたら、ヤバ過ぎる。

とにもかくにもただ声を出す。
声の方には向かってくんなよコラ!?の思いとともに声を出す、出しまくる。
そこらの体育会系よりも声が出ていたことは言うまでもありません。

さぞかし近所迷惑だったでしょうね。

… … …
まあその甲斐あって、ゴキちゃんはブーンと遠くへ飛び去ってくれはしたのですが、ジーンズ越しに伝わるモゾモゾって生きた感触、ホント気持ち悪くって、しばらく身動きが取れませんでした。

f:id:thyself2005:20070303163939g:plain
モゾモゾ。

… … …
ようやく動けるようになった頃、ゴキになぞられた部分をウェットティッシュで執拗にこするおれ。
もう色落ちだとか4、5年ろくに洗わなかっただとか、そんなの関係ありません。
奇声を発した自分に反省しつつ、フキフキとアレの後処理のごとく拭き取ります。

確かにヤツは、そこにいた。
頼んでないのに、そこに来た。

感触もまとわりついた覚えた恐怖も、ティッシュなんかじゃ取れませんけど、何とか落ち着いて、役立たずなごきぶりホイホイにね、喝を入れるように持ち上げたワケです。

「おいこのヤロー、肝心な時に役立たずめ。
インポかお前はっ?」

虚しいと分かりながらもホイホイにツッコミを入れるおれ。
まじまじとブツを眺めては、別に粘着力だとか機能が弱まってないとか確認するおれ。

… … …
まあたまたまだったのかなと、あきらめ元の場所に戻そうとした瞬間、

すべての謎が、解けた。

f:id:thyself2005:20070304044106j:plain
まさにすごい剣幕。

「おれが芸能人じゃなく、本当にヤクザじゃないのか?ってことか」

まあそれも間違いじゃないんだけど、違う。今はそのことじゃないんだ。
そんなワケで仕切り直し。

すべての謎が、解けた。

クンクン。

あれ、ホイホイのエサって、
おれのジーンズとおんなじニホイがするな…。

f:id:thyself2005:20070301083208j:plain
イメージ図。

要するにゴキブリにとってこのジーンズはでっかいエサってワケで、なるほど、ホイホイの小さなエサには見向きもしなかったってことか。

… … …
これぞまさにジーパン。
そう、ゴキブリパンツ、略してGパン。

f:id:thyself2005:20070301083205j:plain
イメージ図。

ポケットに手を入れる=ホイホイに手を突っ込むのと同じ行為…。

ろくに色落ちもしなかったけど、信じて履き続けたのに。
「さかなへんにブルーと書いて「サバ」と読む」
そんな名言(迷言)を残した長島茂雄のように、ブルー目指して履き続けたのに…。

こんなオチかよ?

f:id:thyself2005:20070304052911j:plain
それもまた青春ってヤツさ。ブルーなだけに。

… … …
洗った。それからのおれは、洗うようになった。
月に1度、裏返しにしてネットに入れて中性洗剤で洗うくらいだけど…、洗ったんだ。

ニホイこそ完全にはとれなかったけど、それからもう2年、履き続けた。
これまでを挽回するかのごとく、どんどん色落ちしていって…嬉しかった、キレイに色落ちしてくれたんだ。こんチクショーめ。

… … …
これが、おれがジーンズを洗うようになった真のキッカケです。痛くない?
どうだろう、普段洗わない人も少しは、洗う気になってくれただろうか?
もちろんラオウさんみたく洗え!って強制はしません。
洗わないで履き続けることがあなたのスタイルであれば、そうすればいい。

f:id:thyself2005:20070220042054j:plain
買ってから2ヶ月、ほぼ毎日履き続けた。

2ヶ月後、初めてA.P.C.を洗う。
もう2度と、同じ過ちを繰り返さないためにも。

f:id:thyself2005:20070220041600j:plain
裏返しネットに入れ中性洗剤で。

洗ったからってそう簡単に色落ちはしないもんです。
何回も何回も洗うことで、徐々にキレイに色落ちしてくワケで。
いわゆるヴィンテージ物のジーンズにだって、そもそもガンガンに洗われた経緯がある。

だからおれは、これからもコイツを洗濯して、そして付き合ってくのさ。
そう、この愛しのジーンズ…クンクン。

… … …
あれ?ホイホイのニホイが、ほんのりした。
(↑痛すぎる今日のオチ)