読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

デニム子育て物語【前編】-ジーンズはきちんと洗おうねの巻-

ファッション全般

北斗の拳 世紀末覇者ラオウ&黒王
ヒヒーン。

貴様らジーンズはきちんと、洗え。

ラオウさん、今にも落馬しそうなポージングなのに、随分と余裕なお言葉。
まあ足腰は強い方だし落馬することはないと思いますが、きっと手足はもうプルプルもんでしょうね。

さてさて今回の記事はそんなラオウさんの発言にもあるように、ジーンズはきちんと洗おうぜ!ってお話。

f:id:thyself2005:20070220041407j:plain
ノンウォッシュでごく普通の。

というのも先日、A.P.C.でジーンズを購入しまして、こいつをガンガンに履いて洗って自分の1本を育ててやんよ!そう思ってるワケです。

ジーンズを洗わなかったあの日

f:id:thyself2005:20070220041401j:plain
何となくケツ周り。

ジーンズ、これほど面白いボトムスも珍しいもんですよね。
だって履けば履くほど、洗えば洗うほど色落ちするし、方法次第でこの世に2つとないボトムスになるワケで、多くの人が愛着を持ってしまう、それこそ虜になってしまうんじゃないでしょうか?

f:id:thyself2005:20070220041408j:plain
ついでに裾なんかも。

さて、皆大好き(だと思う)なジーンズ、あなたはどのくらいの周期で洗ってますか?
↓この内のどれかです?

  1. 履いたらその日に洗う。
  2. 何となく汚いな?って思ったら洗う。(1〜2ヶ月単位)
  3. ほとんど洗わない。洗うとしても年単位、しかも水洗いで軽めに。
  4. まったく洗わない。もう捨てるまで洗わない。

もう普通に外を歩いてるだけでも、絶対に1回は履いてる人を目にするであろうジーンズ大国ニッポン、ノンウォッシュやら加工物、古着etcと様々なスタイルがあるように、皆さんの洗い方も千差万別ってとこでしょうか。

まあ4な方はこの後ラオウさんにしばかれるとして、自分は今まで3な人だったんです。

とにかく本当に、昔は洗わなかったっすねー。。。

f:id:thyself2005:20070302074734j:plain
おれも昔は、足を洗わなかったもんだよ。

f:id:thyself2005:20070220041446j:plain
これまで履いてたヤツ。

雨に濡れようがコンビニで買ったサラダのドレッシングをこぼして汚そうが、買ってから4、5年はホント、ろくに洗った記憶のないジーンズ。

洗うとしても洗濯機で3分くらい水洗い(それって洗いとは言わない)、そして脱水して干す、臭ったらファブリーズを患部(臭ったり汚れてる部分)にシュシュっとぶっかけたりして。
とにかく自分にとって洗う=みたいな感覚で接してたと思います。

もうガンガンに履きまくってすげえ色落ちさせてやるんだぜグヘヘ♪
ヘタに洗ったら変な風に色落ちしてしまう!って思い込みと共に。。。

… … …
まあその野望が無謀だったと悟るのに4、5年も費やしてしまったと。
ただあのね、皆さんの中でおれみたく数年間洗わないで履き続けた、それこそ今も現役な人なら分かると思うんですけど…

色ってろくに、落ちなくない?
f:id:thyself2005:20070220062152j:plain
眠いんじゃないの、落ちるつもりはないの。

ほぼ毎日のように履いてたんですけど、思ったよりも色落ちがね、自分の場合はしなかったと。
数年もガンガンに履きまくってれば、いくらノンウォッシュといえどね、水色にすらなってしまうもんさと、妙に強気な自分だったんですが、現実はそんなことなく、何てゆうか無情でした。

で、色落ちする代わりに、なかなかの異臭を放つようになりまして、これは何かの干物じゃないのか?と錯覚するほどのレベル。

一時期、高レベル放射性廃棄物だなんて言葉が広く飛び交いましたが、まさにそれ!
履いてるおれにすら近寄りがたい悪臭オーラを剥き出しでしたね。

f:id:thyself2005:20070220041511j:plain
さらに最悪なことは続き、

洗わないと雑菌が繁殖して、生地をもろく、破れやすくしてしまうんですよね。
まあ左のケツポケットにサイフを入れてたせいもあるんですが、このようにケツ周りはビリビリ、おまけに右のケツポケットに至っては、

f:id:thyself2005:20070220041512j:plain
f:id:thyself2005:20070301063713g:plain
そぉい!!

大人のコブシが貫通する始末。

見事です。「始末に負えない」とはまさに、こんな時に使う言葉なんでしょう。

ちなみにファブリーズもまるで歯が立たなくって、最初こそシューっといい香りがジーンズを覆うんだけど、後から香りと相まって、やはり別次元の腐臭オーラを放ってましたね。

f:id:thyself2005:20070220041513j:plain
裾なんかもボロボロ。

ニホイといい生地がダメダメになるといい、それこそ最悪としか言いようのないジーンズなんですが、さすがにいい加減、おれもきちんと洗う習慣を取り入れるようになり、ようやくいい色落ちをするようになりました。

裏返しにして、ネットに入れて中性洗剤で洗う

何気ない作業のように思えますが、数年かけても満足の行く色落ちをしなかったジーンズが、それまでの名誉を挽回するかのごとく、怒涛の色落ちっぷりを見せてくれたワケです。

f:id:thyself2005:20070302080728j:plain
おれも足洗って色気が落ちました♪

だから洗わないぞって人もさあ、洗おうじゃないか。
おれが絶対正しいとは言わないけれど、そのニホイに耐えられますか?おれだけ?
おれも何度も洗えって説得されたし、そう言ってくれた人達の気持ち、今なら分かりますね。
単にニホイがアレだからって理由だけでなく、親身になってくれてたんだと信じてます。
洗いの伝道師としておれは、この記事を迷える皆さんにお届けします!

… … …
って言えればマシなんでしょうが、実はですね、これから語る過去が、ジーンズを洗わせる真のキッカケとなったのです。

f:id:thyself2005:20070303165444j:plain
ゴゴゴゴゴ。(ジョジョ的効果音)

「真のキッカケだと?
こいつはヤバイ、ヤバそうなニホイがぷんぷんだぜ!」

力さんも思わず気になるキッカケとは!?!?

この記事の続編はこちら