読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己【おれ】

多くの「己」が生きる中で「おれ」であること、そんな中二病のような思いから始めました。

最終章(21世紀少年)開始!

【漫画】20世紀少年

f:id:thyself2005:20061225204441j:plain
この表紙不気味でない?

祝連載再開!よくある休載もなく無事、今週号より連載再開♪

f:id:thyself2005:20061225204450j:plain
いまさら新連載?

ただ、21世紀少年に微妙にリニューアル。

… … …
これちょっと、ふざけてるのか真剣なのか分かりづらいですよねぇ。
問題作って自認してるんだから、説明の1つや2つが欲しいところですが、説明は皆無。

おいおい

f:id:thyself2005:20061225204453j:plain

巻末の見出しすら21世紀少年なんですから、これはきっと冗談じゃないんでしょう。
ダメですよ、スピリッツ編集部に抗議の手紙、電話、メールをしてはいけませんからね。

で、自分としては冗談とは考えず、すぐに思いついたのが、21世紀、つまり2001年から2015年の間にあった何かが明らかになるとか?*1
そうゆうこと絡みによるタイトル変更としかね、単純なんですけど思えないんです。

22巻までは、ケンヂ達の少年時代の思い出から、青年、中年時代の描写が多かったし、これらは基本、20世紀中の出来事として扱われてきましたよね。
だから今度の21世紀少年では、上記期間中の出来事が関わってくるんじゃないかと、勝手に予測(憶測)してる次第なんですが、いかがなもんでしょう?

単行本を所持しておらず、記憶のみでこれまでの持論、推理を展開しているので、随所に間違った部分が見受けられるかもですが、2002年くらいでしたよね、サダキヨがモンちゃん殺したの。
そういった真相(実はサダキヨが生きていたみたいにモンちゃんも…?)なり何なり、あと4月最終回の最後のページ(22巻の最後の方)のね、少年時代の神社エピソードが何だったのか分かったり、何かと明らかになってくるんじゃないかと思ってます。
ホントね、待ちましたよコノヤロー。

新タイトルの21世紀少年もそうなんですが、それにしても何でこんなに待たせたのか?
8ヵ月にも及ぶ長期休載だったワケですが、さてはPLUTOの発売を急がせたため?
実際にスピリッツを読んだ方なら、たぶんこのため?って見当がついてるかもですが、20世紀少年、映画化するらしいですね、2008年公開予定で。
…まさか、この映画公開に合わせるために、本誌の連載再開を遅らせたとか?

最終章がいつまで続くのかは分かりませんが、23巻の発売も予定してるらしく、もし23巻、コミック1冊分で21世紀少年が完結するのであれば、収録期間は大体3ヶ月前後+それからコミックの発売に3ヶ月前後費やしたとして、スムーズにいけば半年間のプランってとこでしょうか。
もちろんお得意の休載を入れなければのハナシで、意図的に休載を挟んだり、あるいは1冊分では終わらずに2007年の12月くらいまで連載が長引いて、結果、映画が2008年だから、まあうまいことね、誘導が成功するのかもしれない。

最も、おれがこうやって書いてる時点で、その誘導は失敗に終わるかもですが。

映画ね、第1章らしいですよ。ってことは第2、第3章もあるとか?
まあ多分、観ると思います、ファンだし。
ただこう、NANAも1を観たけど別に2は観ない感じで、第2章以降を観るかは、正直分かりません。面白ければもちろん観ますけど。

しかしながら最終章、第1章、この時期になって章の連呼って、何だかとっても後づけってゆうか、言い訳がましく思えてくるのはおれだけなんでしょうか。
絶対にやって欲しくないのは、本誌の続きが映画で!みたいにね、なんとしても映画を大ヒットさせようとする行為、それだけはホント勘弁していただきたい。
ただでさえ長期に及ぶ休載で読者はへきえきしてるのに、そんなものを見せつけた日には、

いかなる名作も駄作のレッテルを貼られるでしょうね。

今のうちにこうやって、制作サイドに釘、刺しときます。
ないとは思いますが、あえてね、映画をダメダメな感じにして、「やっぱし漫画がいいよね!」って読者に思わせる仕組みであれば、うん、それはそれで構わないのでどうぞ、お好きなようにやってください。
損して得とれとはよく言ったものです。

参考

*1:2015年までにしたのは、それ以降がともだち暦に変わったため。